医学書院

検索
HOME看護 > 看護過程・看護診断
看護過程・看護診断
書籍・電子メディア
  • NANDA-I看護診断 定義と分類 2015-2017 原書第10版
    原書編集:T.ヘザー・ハードマン /上鶴 重美 監訳:日本看護診断学会  訳:上鶴 重美
    NANDAインターナショナルで承認された看護診断を収めたハンドブック。臨床でのレファレンスに、また看護診断の学習に役立つナース必携の書。
    (2015年03月発行)
    定価 3,240円 (本体3,000円+税8%)
  • 看護診断 第22巻 第1号
    編集:日本看護診断学会 
    2016年7月開催の第22回日本看護診断学会学術大会の内容と、投稿論文、委員会報告を掲載。看護診断の最新動向を知るうえで欠かせない、学会編集の1冊。
    (2017年03月発行)
    定価 3,024円 (本体2,800円+税8%)
  • 発達段階からみた
    小児看護過程
    +病態関連図 (第3版)

    編集:浅野 みどり/杉浦 太一/山田 知子 編集協力:高橋 義行/濱 麻人
    発達段階別(乳児期、幼児期、学童期、思春期)に各期の特徴とケアのポイントを冒頭にまとめ、各期に特徴的な患児に対する看護過程の展開を、発達・成長の側面から記載。
    (2017年03月発行)
    定価 4,104円 (本体3,800円+税8%)