医学書院

検索
HOME雑 誌 > 総合リハビリテーション

総合リハビリテーション


リハビリテーション領域をリードする総合誌。リハビリテーションに携わるあらゆる職種に向け特集形式で注目の話題を解説。充実した連載ではリハビリテーションをめぐる最新知識や技術を簡潔に紹介。投稿論文の審査、掲載にも力を入れている。5年に一度の増大号は手元に置いて活用したい保存版。電子版は創刊号から閲覧できる。(ISSN 0386-9822)


月刊,年12冊
2020年 1部定価:本体2,300円+税

2020年 年間購読料(本体価格,送料弊社負担)
冊子版 25,200円
冊子+電子版/個人 28,200円
電子版/個人 25,200円

冊子版/学生割引 20,160円
冊子+電子版/学生割引 23,160円
電子版/学生割引 20,160円
*ご注文の際は消費税が加算されます。
最新号のご案内
2020年08月発行 (通常号) ( Vol.48 No.8 )
定価 2,530円 (本体2,300円+税10%)
特集 社会参加の障壁となるもの
障害のある人々が社会参加を図るにあたっては,さまざまな場面で多くの障壁が存在しています.これらの障壁をひとつひとつ取り除いていく,あるいは乗り越えられるような工夫を患者や利用者の方たちとともに行っていくことがリハビリテーションにかかわるわれわれに求められる役割のひとつだと思 います.その第一歩として,まずどのような障壁があるのかを認識することを目的として,さまざまな分野で障害にかかわる仕事をされている先生方に,現在課題となっている障壁とその解決のために行われていることや検討されていることを解説していただきました.