医学書院

検索
HOME雑 誌 > 総合診療

総合診療


2017年からリニューアル! ①独自の切り口が好評の「特集」を増ページ、②第一線の執筆者による幅広いテーマの「連載」も倍々増、③年間定期購読がさらにお得に(医学生・初期研修医割引も新設)。実症例に基づく症候からのアプローチを中心に、診断から治療まで、ジェネラルな日常診療に真に役立つ知識とスキルを選りすぐる。「総合診療専門医」関連企画も。(ISSN 2188-8051)

月刊,年12冊
2019年 1部定価:本体2,500円+税

2019年 年間購読料(本体価格,送料弊社負担)
冊子版/通常 29,520円
冊子版/個人特別割引 25,680円
冊子+電子版/個人特別割引 30,680円
電子版/個人特別割引 25,680円

冊子版/医学生・初期研修医割引 20,040円
冊子+電子版/医学生・初期研修医割引 25,040円
電子版/医学生・初期研修医割引 20,040円
*ご注文の際は消費税が加算されます。
最新号のご案内
2018年11月発行 (通常号) ( Vol.28 No.11 )
定価 2,700円 (本体2,500円+税8%)
特集 日本一マジメな「おしっこドリル」 今これだけは押さえておきたい腎・泌尿器のモンダイ
 プライマリ・ケアの現場において、腎・泌尿器関連のモンダイを抱えた患者さんは少なくありません。電解質異常や感染症、がん、糸球体腎炎、高齢者の尿失禁など、その病態はさまざま、時に複雑で、適切な診断・治療を行うには幅広い知識が問われます。そこで本特集では、プライマリ・ケア医が身につけておくべき「腎・泌尿器科領域の必須知識」の習得を目指して、問題集を作成しました。  各問の主題は、腎・泌尿器科領域で“今これだけは押さえておきたい”ポイントを網羅的にカバーできるよう構成(復習用INDEXもあり)。平均正解率は50%を想定しています。力試しをするうちに、自分のウィークポイントに気がつき、必須知識を習得できるはず。“とっつきづらい腎臓病”“苦手な泌尿器疾患”を、楽しく学んでみませんか? 日本一役立つ「おしっこドリル」、厳選60問にトライしてみてください。