医学書院

検索
HOME週刊医学界新聞 > 第3008号 2012年12月24日

第3008号 2012年12月24日


新しい医療のかたち賞に『幻聴妄想かるた』


授賞式のもよう
 第6回「新しい医療のかたち」賞授賞式が第7回医療の質・安全学会閉会式上で開催され,患者を中心とした取り組み部門に『幻聴妄想かるた』(医学書院)の作成に当たった「NPO法人やっとこ ハーモニー」が選ばれた。

 選考委員長の大熊由紀子氏(国際医療福祉大)は,従来,医療者は聞き流すべきものとされていた精神疾患患者の幻聴や妄想を共有した点が画期的と『幻聴妄想かるた』を評価。かるたの作成者である当事者からは「かるたを通して,当事者がどういう気持ちで,どういう症状があるかを知ってほしい」との声が聞かれた。

 このほか,医療者・医療機関を中心とした取り組み部門に「暮らしの保健室」が,地域社会の取り組み部門に「三方よし研究会」が選ばれた。