医学書院

検索
HOME週刊医学界新聞 > 第3205号 2017年01月02日



第3205号 2017年1月2日


【新春特集】

がん対策次の10年


2006年の「がん対策基本法」成立により,日本のがん対策は大きな転換点を迎えた。2007年には国全体がめざすべきがん対策の方向性として「がん対策推進基本計画」が策定され,それから10年が経過した。2012年の第2期改定をへて,日本のがん対策はがん医療の全国均てん化をはじめ国民の健康に資する施策が推進された。そして,今年2017年には第3期がん対策推進基本計画が策定される。医療者,そして国民はがんにどう挑むのか。次の10年に向けたがん対策のビジョンを示す。

【関連記事】
[グラフ解説]10項目で見るがん対策の10年(加藤雅志,藤下真奈美)
[座談会]がん対策はこう動く(祖父江友孝,中釜斉,宮園浩平,門田守人)
[寄稿]暮らしを支えるがん対策とは(川越正平,小松浩子,天野慎介)

(クリックで拡大)