医学書院

検索
HOME雑 誌 > BRAIN and NERVE-神経研究の進歩

BRAIN and NERVE-神経研究の進歩


『脳と神経』『神経研究の進歩』の統合誌として2007年発刊。時宜をとらえたテーマを深く掘り下げる「特集」、新しい動向をキャッチアップする「総説」を中心に日々更新される神経学、神経科学の知見をわかりやすく紹介する。投稿論文も常時募集中。本誌はMEDLINEに収載されており、掲載論文はPubMedで検索可能。(ISSN 1881-6096)

投稿受付submit

月刊,増大号3冊を含む年12冊
2019年 1部定価:本体2,700円+税
増大号定価:本体3,800円+税

2019年 年間購読料(本体価格,送料弊社負担)
冊子版 34,080円
冊子+電子版/個人 39,080円
電子版/個人 34,080円
*ご注文の際は消費税が加算されます。
*「BRAIN and NERVE」年間購読料 2019年消費税率変更対応価格表(PDF)はこちら
最新号のご案内
2019年04月発行 (増大号) ( Vol.71 No.4 )
定価 4,104円 (本体3,800円+税8%)
増大特集 神経学のための皮膚アトラス
神経疾患には皮膚所見を伴うものが相当数あり,膠原病や遺伝子疾患,神経皮膚症候群など多岐にわたる。しかし,これまで神経学の切り口からまとまった冊子は見当たらなかった。本特集では皮膚科を中心としたエキスパートの先生方から多くの臨床写真をご提供いただき,皮膚所見・病理所見の診方のコツや,他疾患との鑑別の方法などを紹介していただいた。また,神経症状との関連や,非専門医が診療する際のアドバイスも盛り込まれている。日常診療に役立つ1冊として手元に置いていただきたい。