公衆衛生 Vol.86 No.1
2022年 01月号

ISSN 0368-5187
定価 2,640円 (本体2,400円+税)

お近くの取り扱い書店を探す

  • 更新情報はありません。
    お気に入り商品に追加すると、この商品の更新情報や関連情報などをマイページでお知らせいたします。

  • 収録内容

開く

医書.jpにて、収録内容の記事単位で購入することも可能です。
価格については医書.jpをご覧ください。

Editorial ―― 今月の特集について
兼板 佳孝

産業保健の視点から見た睡眠に関する課題と解決策
大塚 雄一郎

労働者のメンタルヘルス不調と関連する睡眠障害
水木 慧・小曽根 基裕

産業保健分野における睡眠関連呼吸障害
神奈川 芳行

交代制勤務と睡眠
藤原 広明・藤木 通弘

COVID-19パンデミックから学ぶ睡眠・生活リズムの在り方 
小笠原 正弥・三島 和夫

勤労者の睡眠負債と社会的ジェットラグ
駒田 陽子

生活環境の温度と睡眠の関係
佐伯 圭吾

認知行動療法を活用した職域における睡眠保健教育
岡島  義


●川崎市総合リハビリテーション推進センター発 インクルーシブな社会を実現させるために地方自治体ができること・1
川崎市地域リハビリテーション発展の歴史とその思想 
竹島  正・野木  岳・左近 志保

●新・視点
コロナ禍での公衆衛生 ―― “Go to the People”ができない時に
河津 里沙

●クライシス・緊急事態リスクコミュニケーション・11
新型コロナパンデミック対応の困難事例:自宅療養とスティグマ問題
蝦名 玲子

●予防と臨床のはざまで・212 さんぽ会夏季セミナー2021~中小企業の産業保健 
福田  洋

●映画の時間
明け方の若者たち
桜山 豊夫

●投稿 原著
韓国における人工授精および生殖補助医療の公費負担状況――保険適用の背景と影響に関する訪問調査 
前田 恵理・石原  理・左  勝則・李  廷秀・小林 廉毅

  • 更新情報はありません。
    お気に入り商品に追加すると、この商品の更新情報や関連情報などをマイページでお知らせいたします。