看護教育 Vol.62 No.3
2021年 03月号

もっと見る

地震・津波の自然災害と原子力発電所事故が重なった未曽有の大災害から10年が経とうとしています。この間にも全国で大規模な地震や水害が発生し、日本にいる限り、災害と無縁な看護職はいないといえるでしょう。一方で、看護の基礎教育・臨床教育における災害看護の割合は、けっして大きいとはいえません。少ない時間のなかで効果的・効率的な学習ができるよう、教育現場の先生方は工夫をされています。
災害看護の教育内容は、被災とその支援からの教訓をふまえて徐々に変わってきています。今回の特集では、看護職の災害へのかかわり方、そしてさまざまな場で行われている災害看護教育について取り上げます。オンラインでのシミュレーション教育など、これからの教育現場で可能な指導方法についても考えたいと思います。

ISSN 0047-1895
定価 1,760円 (本体1,600円+税)

お近くの取り扱い書店を探す

  • 更新情報はありません。
    お気に入り商品に追加すると、この商品の更新情報や関連情報などをマイページでお知らせいたします。

  • 収録内容

開く

医書.jpにて、収録内容の記事単位で購入することも可能です。
価格については医書.jpをご覧ください。

看護系大学教員としての震災体験を振り返って
吉田俊子/高橋和子

石巻赤十字看護専門学校の災害看護教育――教育内容の変化と展望
安倍藤子

命を守り抜くための災害への備えを広めたい――TOMODACHI J&J 災害看護研修プログラムでの学びと実践
佐藤礼香

災害からの教訓をふまえた災害看護教育の変遷
亀井 縁

オンラインシミュレーションで思考力を育てる災害看護教育――トリアージと避難所運営シミュレーション
野島敬祐

臨床判断をはぐくむ災害・救急シミュレーション教育――メディカルラリーへの参加をとおして
黒田梨絵

潜在看護職者への災害看護研修会
新美綾子

■実践報告
臨地実習制限下における「看護学実習ガイドライン」に基づいた取り組み
竹内朋子/山西文子/佐野由紀子/杉崎けい子


●ナーシング・リープ 看護教育を一歩前進・3
Reflection(リフレクション) ×看護教育
寺本美欧

●看護教員のICT活用教育力UP講座・6
教育用電子カルテを活用した授業設計を立案しよう!
西村礼子

●発達障害など、対応が難しいと感じる学習者への教育・支援・3
発達障害とは(その2) 学校生活編
川上ちひろ

●教育哲学を使って考えてみよう・3
よりよく知る・学ぶためには何が必要か
杉田浩崇

●「食べたい」をめぐって・12(最終回)
「食べたい」を批評する
太田充胤

●コミュニケーションの「困った」をスキルで解決!・12(最終回)
勉強に集中できずに悩んでいる学生への対応(その4)
対人援助職としてのあり方で学生に接する
藤澤雄太

●看護教育×法律相談 知っておきたいトラブル対応のポイント・15
災害対応時に負傷者が出ました
星野 豊

  • 更新情報はありません。
    お気に入り商品に追加すると、この商品の更新情報や関連情報などをマイページでお知らせいたします。

  • http://www.igs-kankan.com/