臨床外科 Vol.76 No.10
2021年 10月号

もっと見る

 外科手術は良好な手術視野の確保から始まる.開腹手術では,遮蔽物をよけたうえで術者・助手が臓器を把持して適切な方向に牽引する.それで不十分な場合は,臓器の授動などで視野を改善する.そのうえで,どの角度からどのように見るかは術者の目線で決まり,術者の裁量で適宜拡大鏡などを使用する.この術者の目線のところが腹腔鏡手術では,第三者であるスコピストに委ねられる.この第三者は手術のメンバーで最も経験の少ない医師である場合が多いが,見たいところを画面の中心部におき,適切な角度から適切な拡大倍率で見るというのはなかなか複雑な作業であり,これがうまくいかないと術者のフラストレーションは大きい.一方,熟練者がスコピストをする場合には,術者が手術に不慣れでも自然な流れで見えている部位を処理することなり,それがそのまま手術指導につながることすらある.このように重要な役割を占めるスコピストであるが,その手技について系統的に書かれた成書はない.本特集は,多くの若手が腹腔鏡下手術で最初に経験することになるスコピストにとっての聖書をめざすものである.

編集室より:本号では関連する動画を配信しています。ぜひご覧ください。
※ 配信・閲覧期限:発行後3年間
※ ファイルは予告なしに変更・修正,または配信を停止する場合もございます。あらかじめご了承ください。

ISSN 0386-9857
定価 2,970円 (本体2,700円+税)

お近くの取り扱い書店を探す

  • 更新情報はありません。
    お気に入り商品に追加すると、この商品の更新情報や関連情報などをマイページでお知らせいたします。

  • 収録内容

開く

医書.jpにて、収録内容の記事単位で購入することも可能です。
価格については医書.jpをご覧ください。

■総論
腹腔鏡手術におけるカメラ助手の重要性
金平永二

スコープの種類と基本的な操作
上田和毅

スコピストの養成方法――良いスコピストを育てるために
谷岡利朗・他

■各論
胸腔鏡下食道切除術(腹臥位)でのスコピストのテクニックとコツ
栗田大資・他

腹腔鏡下幽門側胃切除術でのスコピストのテクニックとコツ 
田中千恵・他

腹腔鏡下胃全摘術でのスコピストのテクニックとコツ
鶴 安浩・他

腹腔鏡下結腸右半切除術でのスコピストのテクニックとコツ 
山口茂樹・他

腹腔鏡下S状結腸切除術でのスコピストのテクニックとコツ
田中俊道・他

腹腔鏡下低位前方切除術と側方郭清でのスコピストのテクニックとコツ 
前田裕介・他

腹腔鏡下胆囊摘出術でのスコピストのテクニックとコツ  
奥村拓也・他

単孔式腹腔鏡下胆囊摘出術でのスコピストのテクニックとコツ 
春田英律・他

ヘルニア手術でのスコピストのテクニックとコツ――スコピストをマスターしてラパヘル(TAPP)を極める
植野 望・他


●坂の上のラパ肝・胆・膵(第21回)
肝S1領域(尾状葉)の切除
大目祐介・他

●FOCUS
肝細胞癌治療の新展開
八木宏平・他

●病院めぐり
浜松医療センター外科・消化器外科
落合秀人

●臨床報告
新しい腹部開放創用「ABTHERA®ドレッシングキット」の使用経験
福留惟行・他

  • 更新情報はありません。
    お気に入り商品に追加すると、この商品の更新情報や関連情報などをマイページでお知らせいたします。