臨床外科 Vol.76 No.8
2021年 08月号

もっと見る

 進行横行結腸癌(肝彎曲部,中央部,脾彎曲部)に対するD3郭清を伴う結腸右半切除,横行結腸切除,結腸左半切除は,腹腔鏡下大腸切除術の中で最も難度が高い手術である.症例による血管のanomalyも多く,予想外の出血をきたす場合も多い.そのため,この困難性を克服するために実臨床では様々なアプローチ,工夫が試みられており,各施設で行われている術式もvariationが多い.そこで本特集では,総論で解剖学的に重要な事項を整理したうえで,各論では実臨床で施行されている様々なアプローチによる術式を,ポート配置,シェーマと動画を合わせて供覧する.難関といわれる横行結腸癌の腹腔鏡手術において,読者が自分にとって最適な方法を見つけ,確立することに役立てていただければ幸いである.

編集室より:本号では関連する動画を配信しています。ぜひご覧ください。
※ 配信・閲覧期限:発行後3年間
※ ファイルは予告なしに変更・修正,または配信を停止する場合もございます。あらかじめご了承ください。

ISSN 0386-9857
定価 2,970円 (本体2,700円+税)

お近くの取り扱い書店を探す

  • 更新情報はありません。
    お気に入り商品に追加すると、この商品の更新情報や関連情報などをマイページでお知らせいたします。

  • 収録内容

開く

医書.jpにて、収録内容の記事単位で購入することも可能です。
価格については医書.jpをご覧ください。

■総論
横行結腸癌手術に必要な解剖学的知識――筋膜解剖を中心に
三毛牧夫

横行結腸癌手術に必要な解剖学的知識――血管走行,anomalyを中心に
室野浩司・他

横行結腸癌手術における吻合術(体外・体内吻合)
奥田準二・他

■各論
右側横行結腸癌の腹腔鏡下D3郭清手術――上方アプローチ
呉林秀崇・他

右側横行結腸癌の腹腔鏡下D3郭清手術――内側アプローチ
日野仁嗣・他

右側横行結腸癌の腹腔鏡下D3郭清手術――横行結腸間膜剝離先行 
野澤慶次郎・他

右側横行結腸癌の腹腔鏡下D3郭清手術――後腹膜剝離先行内側アプローチ
長山 聡・他

中部横行結腸癌の腹腔鏡下D3郭清手術
松田 宙・他

左側横行結腸(脾彎曲)癌の腹腔鏡下D3郭清手術(副中結腸動脈存在例)
吉松和彦・他

術中ICG蛍光観察を併用した横行結腸癌手術
石部敦士・他


■トピックス
横行結腸癌のロボット支援下手術
溝口正子・他


●病院めぐり
春秋会 城山病院 消化器・乳腺センター外科
新田敏勝

●坂の上のラパ肝・胆・膵(第19回)
腹腔鏡下膵頭十二指腸切除術(切除・後編)
大目祐介・他

●FOCUS
遠隔手術の現状と展望
遠隔手術支援(remote surgical support)の基礎知識
袴田健一・他

●手術手技
VersaOne TM Fascial Closureシステムを使用したポートサイトの閉鎖
簡便かつ確実な閉鎖法
木村昌弘・他

●臨床報告
回腸膀胱瘻で発症した小腸悪性リンパ腫の1例
山田嵩宜・他

腹腔鏡下整復術を行った病原性大腸菌O-157腸炎による成人腸重積症の1例
黒田顕慈・他

  • 更新情報はありません。
    お気に入り商品に追加すると、この商品の更新情報や関連情報などをマイページでお知らせいたします。