medicina Vol.58 No.5
2021年 04月号

ISSN 0025-7699
定価 2,860円 (本体2,600円+税)

お近くの取り扱い書店を探す

  • 更新情報はありません。
    お気に入り商品に追加すると、この商品の更新情報や関連情報などをマイページでお知らせいたします。

  • 収録内容

開く

医書.jpにて、収録内容の記事単位で購入することも可能です。
価格については医書.jpをご覧ください。

■座談会
臨床感染症2000~2021 変わったこと・変わらないこと
青木 眞・岡本 耕・上原 由紀

■感染症検査の今
遺伝子検査時代のグラム染色検査
林 俊誠

感受性検査「SIR」アップデート
藤倉 裕之・笠原 敬

迅速診断キット アップデート
上原 由紀

血液培養 いま改めて知っておきたい事柄
篠原 浩

CRPの上手な使い方
靑木 一晃・山本 舜悟

黄色ブドウ球菌菌血症と心エコー
澤田 直子・大門 雅夫

■診断・治療の最新の考え方
〈治療薬・治療法再考〉
経口スイッチの考え方・注意点
田頭 保彰

治療期間について考え直す① 肺炎,尿路感染症
高倉 俊一

治療期間について考え直す② 菌血症,骨髄炎
稲田 誠・石金 正裕

微生物のサンクチュアリ 抗菌薬が届きにくい臓器について考え直す
枦 秀樹

緑膿菌薬 どんなときにカバーし,どう治療する?
関谷 紀貴

メチシリン耐性黄色ブドウ球菌(MRSA) どんなときにカバーし,どう治療する?
冲中 敬二

ペニシリンG,アンピシリンはどう使う?
髙橋 英明・中村 造

抗菌薬適正使用時代のフルオロキノロンはどう使う?
十菱 大介

ESBL産生菌,AmpC産生菌 どんなときにカバーし,どう治療する?
篠原 孝幸・原田 壮平

〈疾患へのアプローチ〉日常診療の中で遭遇する寄生虫感染症へのアプローチ
中村(内山) ふくみ

日常診療の中で遭遇する真菌感染症へのアプローチ
阿部 雅広

日常診療の中で遭遇する動物由来感染症へのアプローチ
齋藤 真

■忘れられない感染症ミミック―得られた教訓
感染症ミミック① 組織浸潤をきたした副鼻腔疾患 / 繰り返す無菌性髄膜炎
清田 雅智

感染症ミミック② 救命センターでのショック / 昨日まで元気で今日ショック+α
陶山 恭博

感染症ミミック③ 繰り返された熱の結末 / 長くて疑えない / 見えなかった病歴
國松 淳和

感染症ミミック④ COVID-19禍中の発熱 / 寄生虫感染症を疑うとき
萩野 昇

感染症ミミック⑤ 血球減少をきたす胆囊炎 / 抗菌薬が効かなくなった尿路感染症
筒泉 貴彦

■Column
感染症の生涯学習法 未来予測を意識する
岸田 直樹

日々のカンファレンスのアート
岩田 健太郎

5 Days:感染症教育を1週間で
伊東 完

ベッドサイドの鑑別診断
山下 裕敬・岡 秀昭

■付録
よく用いられる抗菌薬の略語


●読んだら,ちょいあて! POCUSのススメ①(新連載)
あるの? ないの? その気胸
鈴木 昭広

●フレーズにピンときたら,このパターン!鑑別診断に使えるカード⑯
「座ると息がしんどい(platypnea orthodeoxia syndrome)」「治らない肺炎(nonresolving pneumonia)」「高齢発症の頭痛」
長野 広之

●ここが知りたい! 欲張り神経病巣診断①(新連載)
総論(前編)
難波 雄亮

●目でみるトレーニング
久田敦史・権田勇樹・堀内 優・多賀谷知輝

  • 更新情報はありません。
    お気に入り商品に追加すると、この商品の更新情報や関連情報などをマイページでお知らせいたします。