総合診療 Vol.31 No.7
2021年 07月号

ISSN 2188-8051
定価 2,750円 (本体2,500円+税)

お近くの取り扱い書店を探す

  • 更新情報はありません。
    お気に入り商品に追加すると、この商品の更新情報や関連情報などをマイページでお知らせいたします。

  • Editorial
  • 収録内容

開く

最先端の技術で“昔ながらの医療”を

山中 克郎(福島県立医科大学 会津医療センター 総合内科)

 在宅医療を展開している山間部の奥会津(p.841)に車を走らせながら、こう考えた。AI(人工知能)の発達とともに、近未来の医療はどうなっていくのだろう? 生活の快適さを求め、大都市への人口集中が世界中で急速に進んでいる(p.844)。地域で最期まで家族と一緒に幸せに暮らすことはできるのだろうか?
 エリック・トポル著『Deep Medicine』には、AIのディープラーニングを用いた医療の変革が描かれている。パターン認識力の向上により、AIは専門医と同等の水準で、CT/MRI画像の読影や病理診断、皮膚科診断を行うことができる。眼底写真読影による早期の糖尿病網膜症の発見、検診で撮影された胸部X線写真上の小さな肺がんの検出、自殺を精神科医以上の能力で予測することはAIを用いれば可能となる。専門医の仕事は楽になり、へき地においても医療水準を大きく引き上げるであろう。
 安価で仕事が速いAI診断は、医療経済的にも利点がある。現在の画像読影能力は、100万枚以上のスキャン画像を、放射線科医の1万倍近い速度で1枚あたり1ドルの費用で分析するという。専門医は、仕事がなくなるのではなく、AIにはできない仕事にシフトすることとなる。放射線科医ならば、血管内治療への進出もその1つであろう。
 パターン認識が中心となる診断はAIに任せ、医師は患者の悩みに共感を抱き、データだけに頼らずに患者に直接触れて異常を発見することが重要となるだろう。“昔ながらの医療”が、いま見直されようとしている。私たちは、知識がなくて診断できないことより、知識はあっても注意を向けないがために診断できないことのほうが多い。
 地方では、医療従事者の数は少なく、住民は広い地域に散らばって生活している。医療施設の数も限られ、圧倒的に不利な条件のもとで医療を行わなければならない。しかしながら、大自然の中で生活し、住民から温かいまなざしで見守られながら、彼らと一緒になって幸せな生活を追求する地域医療ほど楽しいものはない。ICT(情報通信技術)やAIを積極的に利用(p.871〜878)しながら行う、昔ながらの優しい医療は、地域でこそ実現しやすいのではないだろうか。
 本特集で、東日本震災から10年が経ち、「福島」の医療がどう復興してきたかを見ていただきたい。地方が抱える不利な医療状況においても、いくつかの試みが実を結ぼうとしている。各地の先進的実例を示し、進化する地域医療のあり方を提言したい。

開く

医書.jpにて、収録内容の記事単位で購入することも可能です。
価格については医書.jpをご覧ください。

■総論 座談会
“新時代”の在宅医療が目指すべきもの――「都市部/地方」の違いからみた課題と可能性
奥 知久│藤沼康樹│山中克郎

■各論Ⅰ 東日本大震災から10年――「福島」における地域医療の今
「復興地域」の医療の現状と課題  
原発事故の影響と医療ニーズの拡大・多様化
谷川攻一

「福島市」の在宅医療の現状と課題  
仮設住宅での看取りに学んだ「住まい」の意味
橋本孝太郎

「奥会津」における在宅医療の挑戦  Think globally, act locally!
鎌田一宏

■各論Ⅱ 各地の先進的実践事例集
「誤嚥性肺炎・摂食嚥下障害」の多職種連携
大浦 誠

「ポータブルエコー」でここまでわかる!
亀田 徹

エコー以外の「ポイントオブケア検査」  発熱時の感染症診療の原則
小野正博

「在宅リハビリテーション」と「栄養指導」
若林秀隆

在宅医療における「ナース・プラクティショナー(診療看護師)」の可能性と課題
福添恵寿

「コミュニティ」を巻き込む
大曽根 衛

■スペシャル・アーティクル ICT(情報通信技術)を使い倒す
病院と在宅・診療所を結ぶ「遠隔医療」「オンライン診療」
本村和久

「スマートシティ」の概念と医療・介護
藤井靖史

■コラム
総合診療医センター構想
山中克郎

米国の在宅医療――ナース・プラクティショナー(NP)の視点から
毛受契輔

今月のQuestions
今月の「めざせ!総合診療専門医!」問題


●Editorial
最先端の技術で“昔ながらの医療”を
山中克郎

●What’s your diagnosis?|223|
免疫で節節が…
小田垣孝雄

●臨床エッセイ|アスクレピオスの杖|想い出の診療録|15|
嵐の本棚
宗像源之

●“JOY”of the World!|ロールモデル百花繚乱|18|
流水不腐  腐らず、よどまず
中山明子

●『19番目のカルテ』を読んで答える!|あなたの“ドクターG度”検定&深読み解説|4|
治療の主役  (『19番目のカルテ――徳重晃の問診』第4話より)
徳田安春

●Issy & 指導医Hiro & Dr.Sudoのとびだせフィジカル 聴診音付|7|
心臓のフィジカル  Part3
石井大太|須藤 博

●オール沖縄! カンファレンス Ver.2.0|レジデントの対応と指導医の考え|55

多彩な症状に、どうアプローチする?
山形未来|知花なおみ|徳田安春(監修)

●“コミュ力”増強!「医療文書」書きカタログ|13|
総合診療医の腕の見せどころ!  下降期慢性疾患“リセット入院”の依頼状
天野雅之

●Dr.上田剛士のエビデンス実践レクチャー!|医学と日常の狭間で|患者さんからの素朴な質問にどう答える?|16|
つわりが強ければ女の子!?
上田剛士

●患者さんには言えない!?|医者のコッソリ養生法|2|
不養生の医者、東洋医学で不摂生を見破られる
須田万勢

●臨床小説|後悔しない医者|あの日できなかった決断|16|
運命を受け入れられない医者
國松淳和

●投稿 GM Clinical Pictures
肺炎入院中のバイタルチャートに異変が…
若林崇雄|渡邉智之|田口 遼|石立尚路|須藤大智|スフィ・ノルハニ

  • 更新情報はありません。
    お気に入り商品に追加すると、この商品の更新情報や関連情報などをマイページでお知らせいたします。