• HOME
  • 書籍
  • 数式不要! はめ込み統計学 


数式不要! はめ込み統計学
EZRでできる保健医療統計これだけ

もっと見る

保健医療の現場で実際に統計を「使える」ことを目指し,数式を使用せずに解説した実用統計書。運動習慣と糖尿病,喫煙と肺がんなどを題材にした練習問題を基に,無料統計ソフトEZRを操作しながら理解できる。名義変数の解析から,連続変数の解析,傾向・相関の解析,多変量解析,生存期間の比較までを解説。これから統計を使いたい方に最適の一冊。

書籍の冒頭を無料公開中!
医学界新聞プラス カバー画像.jpg
加藤 丈夫
発行 2021年10月判型:B5頁:132
ISBN 978-4-260-04582-7
定価 2,860円 (本体2,600円+税)

お近くの取り扱い書店を探す

●読者の皆さまへ
練習問題などで用いる Excel ファイルは、こちらからダウンロードしてご利用ください。

Excelボタン14.png

  • 更新情報はありません。
    お気に入り商品に追加すると、この商品の更新情報や関連情報などをマイページでお知らせいたします。

  • 本書の特徴
  • 序文
  • 目次
  • 付録・特典

開く

1.png
ポイント1.PNG
ポイント2 .png

開く

はじめに

 私は統計学の専門家ではありません。統計学の専門家でもないのに,本書を執筆した理由について述べたいと思います。
 私は長年,医学部の内科学講座で学生教育や大学院生の研究指導および自身の研究を行ってきました。また,医学部附属病院の内科で,多くの患者さんの診療にも携わってきました。これらの教育・研究活動や診療活動には,医学的知識はもちろん,統計学や疫学の最低限の知識が必要でした。それらを知っていることは特殊な能力ではなく,当たり前のことでした。
 山形市が2019(平成31)年4月に山形市保健所を開設したいとのことで,私は2017(平成29)年3月に医学部を退職し,山形市役所の保健医療監に就任し,保健所開設の準備に当たりました。その間,市役所の保健・健康行政に携わる職員(保健師,薬剤師,栄養士など)を対象に医学・医療の勉強会を隔週で開催しました。そこで強く感じたのは,「ほとんどの人は,統計や疫学の知識がない」ということでした。彼らの多くは,住民の健康に関するデータを取り扱い,平均値を算出し,棒グラフなどを作成していますが,疫学や統計学の知識・技術がないため,それらのデータが十分に生かされていませんでした。
 この現状は,彼ら個人の責任というより,むしろ,彼らに十分な教育の機会を与えなかった指導者層にも責任があると思います。しかし,視野を山形市役所の外部に向けてみると,同じような状況が県内のみならず,県外の自治体にも認められることが分かりました。
 保健師,薬剤師,栄養士などの保健医療職の方は,学生時代に統計学の授業を受けたはずです。しかし,彼らが異口同音に訴えることは,「難しい数式が出てきた途端,授業が別世界のように感じられ,それ以降,全く理解できなくなった」ということです。したがって,現在の学生が受ける授業にも問題があるように感じています。
 自治体や保健所は,住民の健診データを集計・解析・評価し,それに基づいて住民の健康対策や健康行政の指針を立てることがきわめて重要です。この住民の健診データを集計・解析・評価する過程は,疫学・統計学そのものと言っても過言ではありません。今後,その重要性がますます大きくなっていくことは間違いありません。
 以上のような現状を少しでも改善したいと考え,自身の浅学を顧みず,本書を執筆した次第です。本書は,統計解析法の全体像を網羅するものではありません。あくまで,初心者を念頭に,地域の保健統計や医療統計で必要な最低限の項目を厳選し,「保健行政や医療の現場で,実際に統計解析ができる」ことに重点を置きました。したがって,数式は一切使用せずに解説しました。本書を読み終わるころには,あなたは統計ソフトを使って統計解析を行っていると思います。その姿を想像してみてください。きっと,うれしいと思います。私も読者のそのような姿を拝見したいと切望しています。
 本書での統計解析は無料の統計ソフトEZR(Easy R:イージーアール)を用いて解説しています。この素晴らしい統計ソフトを開発された自治医科大学教授の神田善伸先生に敬意と感謝の意を表します。最後になりましたが,本書は月刊誌「保健師ジャーナル」(医学書院)の連載「数式不要! はめ込み統計学」(2019年1月号から2020年1月号までの全13回)の内容を基に作成しました。保健師ジャーナルの連載および本書の執筆に際して,的確なご助言・ご指導をいただきました医学書院の長原光宏氏にこの場を借りて感謝申し上げます。

 2021年9月
 山形市保健所初代所長
 加藤丈夫

開く

はじめに
《本編に入る前に》統計解析の流れを「見て理解」――基本の3つの検定法
《本編に入る前に》EZR操作一覧――検定法の場所と解説ページを一覧

第1章 統計解析で何が分かるの?
 誰でも統計を活用できるチャンスがある
  “原理”は理解していなくても“実践”はできる
  信頼性の高い統計ソフトが容易に入手できる時代
 統計解析で何が分かるの?
 p値って何?
   コラム1 帰無仮説と対立仮説
 変数って何?
  具体例で考えよう
  「連続変数」と「カテゴリー変数」
  「変数」の種類を学習することがなぜ重要?
  「連続変数」の具体例
  「カテゴリー変数」の具体例
  「連続変数」は「カテゴリー変数」に変換が可能
  問題を解いて「変数」を理解しよう

第2章 名義変数の解析
 名義変数の解析
  検定法 2群(名義変数) フィッシャーの正確検定
   コラム2 「EZR」をインストールしよう
   コラム3 後ろ向き調査(研究)と前向き調査(研究)
 EZRにインポートして解析
   コラム4 知っておきたいExcel基礎知識
 EZRにインポートして解析――連続変数をカテゴリー変数に変換

第3章 連続変数の解析
 連続変数で解析した方が有意差の検出感度が高い
 検定法選択の分かれ道――比較群が独立するか,対応するか
  「独立した」2群の解析
 検定法選択の分かれ道――比較群が正規分布するか
  平均値
  中央値
  正規分布とは?
  正規性を検定する方法
   コラム5 平均値or中央値――データの実態を映すのはどっち?
 「独立する」2群間の解析
  検定法 2群(独立・連続変数・正規分布) ステューデントのt検定
  検定法 2群(独立・連続変数・非正規分布/順序変数) マン・ホイットニーのU検定
   コラム6 連続変数の解析の前に正規性を確認
 「対応する」2群間の解析
  検定法 2群(対応・連続変数・正規分布) paired t検定
   コラム7 対応する2群間比較における正規性の検定
  検定法 2群(対応・連続変数・非正規分布/順序変数) ウィルコクソンの符号付順位和検定
   コラム8 いくら努力しても改善なし!?――年齢調整をしていますか?

第4章 傾向と相関の解析
 傾向の解析
  検定法 傾向(二値の名義変数と順序変数) コクラン・アーミテージ検定
  コクラン・アーミテージ検定をやってみよう!
 相関の解析
  検定法 相関(連続変数・正規分布) ピアソンの積率相関係数
   コラム9 正規性の検定のおさらい
  検定法 相関(連続変数・非正規分布) スピアマンの順位相関係数

第5章 3群以上の比較
 「2群間の比較」ができれば「3群間以上の比較」もカンタン
  検定法 3群以上 ANOVA,反復測定分散分析,クラスカル・ウォリス検定,フリードマン検定
  コクラン・アーミテージ検定と何が違うか
   コラム10 多重比較およびp値の補正

第6章 多変量解析
 多因子が関わる健康影響評価には多変量解析が必要
 多変量解析を行ってみよう
  検定法 多変量解析(名義変数) ロジスティック回帰分析
   コラム11 多変量解析を行う上での注意点――目的変数が正規分布していない場合
   コラム12 交絡因子
   コラム13 オッズ,オッズ比,リスク,リスク比
  検定法 多変量解析(連続変数・正規分布) 重回帰分析
  説明変数は何個まで回帰式に入れることが可能か?

第7章 生存期間の比較
  検定法 2群(生存期間) ログランク検定

疫学の豆知識 感度・特異度・陽性反応的中率・陰性反応的中率を学ぶ

おわりに
索引

開く

●ダウンロード用 Excel ファイル
本書では練習問題などを通じて、統計解析手法を学んでいきます。下記からダウンロードしてご利用ください。

Excelボタン10.png
加藤先生 帯 背景無.png

かとうたけお

国立病院機構山形病院 ALS 治療研究センター センター長/山形市保健所初代所長。1979 年山形大学医学部卒業,同附属病院第三内科に入局。1984〜1986 年米国モンテフィオーレ病院・アルバートアインシュタイン医科大学にて神経病理学の研修・研究に従事。1992 年米国ALSAssociation 研究所にてALS 研究に従事。1997 年山形大学医学部内科学第三講座主任教授に就任。2019 年山形市保健所長。2021 年10 月より現職。医学博士,神経内科専門医。

  • 更新情報はありません。
    お気に入り商品に追加すると、この商品の更新情報や関連情報などをマイページでお知らせいたします。