医学書院

検索
HOME雑 誌 > 精神看護

精神看護


本格的な変革期に入る精神科領域の最新情報を,時代の流れも見据えつつお届けする。メンタルヘルスケアに携わる医療者・コメディカルの情報交差点。(ISSN 1343-2761)

隔月刊,年6冊
2016年 1部定価:本体1,300円+税

2016年 年間購読料(本体価格,送料弊社負担)
冊子版 7,080円
冊子+電子版/個人 10,080円
冊子+電子版/共有 11,160円
電子版/個人 7,080円
電子版/共有 8,160円
*ご注文の際は消費税が加算されます。
最新号のご案内
2016年07月発行 (通常号) ( Vol.19 No.4 )
定価 1,404円 (本体1,300円+税8%)
特集 精神科ならではのファーストエイド(応急処置)と、とっさの声かけ
ファーストエイド(応急処置)の基本はどの科であっても同じはずですが、精神科には精神科ならではの特別な患者さんの状態・状況があり、判断に迷うケースがたくさんあります。精神科は日々ファーストエイドが必要になるわけではありませんので、いざという時の対応に自信がある人のほうが少ないと思われます。皆が「これでいいのかな」と不安をかかえつつ対応しているはずです。そこでこの特集では、精神科で実際に起きたケースを再現し、写真を多様しながら、ファーストエイドのノウハウを解説していきます。