医学書院

検索
HOME雑 誌 > 精神看護

精神看護


「地域」へ向けて,本格的な変革期に入る精神科領域。大きな時代の流れも見据えつつ,自分の仕事も楽しんでいきましょう。この雑誌にはワクワク情報がいっぱいです。(ISSN 1343-2761)

隔月刊,年6冊
2018年 1部定価:本体1,300円+税

2018年 年間購読料(本体価格,送料弊社負担)
冊子版 7,080円
冊子+電子版/個人 10,080円
電子版/個人 7,080円
*ご注文の際は消費税が加算されます。
最新号のご案内
2018年05月発行 (通常号) ( Vol.21 No.3 )
定価 1,404円 (本体1,300円+税8%)
特集 「委員会、このままでいいの?」 専門看護師にうまく機能するまでの経緯を聞きました
「委員会が停滞し、ほとんど機能していない」と悩む声が全国から聞かれています。ただ集まり、無駄な時間だったと感じることほど、つらいものはありません。どうせ時間をかけて集まるならば、何かが生まれ、有意義だったと思いたい。委員会メンバーの考えが発揮され、共に成長できるような委員会になるにはどうすればよいのでしょう。そこでこの特集では、5人の精神看護専門看護師に登場いただき、各自の所属する施設において、停滞委員会をどのように打破し、活性化したのか、その経緯を教えてもらいました。