医学書院

検索
HOME雑 誌 > 看護教育

看護教育


変わりゆく医療の構造、そして教育界全体の動きをみすえ、今求められる看護教育を、みなさんとともに考えていきます。ベテランの先生方はもちろん、学生への指導に不安を感じていらっしゃる新人教員の方々にも役立つ内容をお届けします。(ISSN 0047-1895)

月刊,増大号を含む年12冊
2020年 1部定価:本体1,600円+税
増大号定価:本体2,400円+税

2020年 年間購読料(本体価格,送料弊社負担)
冊子版 15,540円
冊子+電子版/個人 18,540円
電子版/個人 15,540円
*ご注文の際は消費税が加算されます。
最新号のご案内
2019年12月発行 (通常号) ( Vol.60 No.12 )
定価 1,760円 (本体1,600円+税10%)
特集 自ら学び、生きる力を育む−ポートフォリオが照らすそれぞれのキャリア
アクティブ・ラーニング、教育のICT化など、世界的に教育に大きな変革がうたわれています。そこには、一斉授業による、すべての学生へ同質の教育を実施するあり方への見直しが通底しています。価値観や働き方がさらに多様化していく時代において、自らで目標を定め、個々人で学びながら生きていく力が求められています。現在、そうした個人の学びを支えるものとして、初等・中等・高等すべての教育において、ポートフォリオに注目が集まっています。これまでも、看護基礎教育では、さまざまな形でポートフォリオが活用されてきました。今特集ではあらためて、個々の学びを支えるポートフォリオの教育的意義を確認し、豊かな実践例をご紹介します。