看護教育 Vol.62 No.8
2021年 08月号(増大号)

もっと見る

特集①|ルーブリックの活用
看護教育においてもルーブリックは広く知られるようになりましたが、学生の実技テストやレポート課題の評価は従来から行ってきたことであり、またその基準を具体化することに意味を見いだしにくいと考える先生もいらっしゃるのではないでしょうか。特集1では、パフォーマンス評価とルーブリックについて基本的な事項をあらためて確認するとともに、座学や演習、臨地実習で用いるルーブリック、さらにディプロマ・ポリシー到達のための長期的ルーブリックなど、さまざまな場面と目的で活用されているルーブリックの事例をみていきます。

 

特集②|オンラインで学びを深める協同学習
昨年度は新型コロナウイルスの影響により対面での授業が禁止され、それに伴ってこれまでの授業方法を見直さざるを得ない状況になりました。実際に集まれない、話し合えない状況で、協同して学ぶ形を諦めてしまった学校も多いと聞いています。しかし、学生と教員・指導者の意識と、授業の設計次第で、オンラインでも協同学習を行うことはできるはずです。むしろ、ICT機器の特徴を活かして、対面授業よりも効果的に実施できる場面もあるのではないでしょうか。今回の特集では、オンラインで協同学習を行うときのポイントと、コロナ禍で協同学習に取り組んだ実践例を紹介します。

ISSN 0047-1895
定価 2,640円 (本体2,400円+税)

お近くの取り扱い書店を探す

  • 更新情報はありません。
    お気に入り商品に追加すると、この商品の更新情報や関連情報などをマイページでお知らせいたします。

  • 収録内容

開く

医書.jpにて、収録内容の記事単位で購入することも可能です。
価格については医書.jpをご覧ください。

■特集1 ルーブリックの活用

ルーブリックの意義と活用のポイント――教員・指導者も学生も成長する評価へ
細尾萌子

【座談会】学生・教員・指導者の認識を共有するルーブリック――作成と運用の実際
細尾萌子/大谷弘恵/副島和美/嶋田佐和子/森重真弓/荢玉奈生子

ルーブリックを用いたグループワークのピア評価の実際
三森寧子

基礎看護学実習ルーブリックの作成とコロナ禍における代替実習での応用
笹木りゆこ/堀元美紗子/大島弓子/山口直己/西澤和義/佐々木詩子/藤井徹也

卒業生像に向かうための長期的ルーブリック――KYO2-Career Rainbow
副島和美


■特集2 オンラインで学びを深める協同学習

Webで伝える協同学習――大学での実践をとおして
安永 悟

オンラインでの授業実践とバーチャル体験による学習――コロナ禍で行った協同学習の取り組み
織田千賀子

コロナ禍での挑戦――協同学習をオンラインで
知念榮子

臨地協同学内実習の開発と実践 まるで病棟にいるような精神看護学学内実習をめざして
平上久美子/澤田由美/山岡八千代

Zoomを使った協同学習授業チーム運営のコツ――授業設計から体制づくりまで
小松誠和


■特別記事
コロナ禍における国際交流――イムス横浜国際看護専門学校の実践(後編)
田中理恵/佐藤尚治

■実践報告
看護教員が模擬患者を演じる模擬臨地実習――臨場感のある実習をめざした取り組み
新井直子/加藤志保子/斉藤倫代


●ナーシング・リープ 看護教育を一歩前進・8
Transition(転機)×看護教育
寺本美欧

●はじめての医療経済学・5
在院日数短縮と病院の集約化
康永秀生

●看護教員のICT活用教育力UP講座・11
オンライン教育ツールを活用して新しい教育パラダイムを実現しよう!
西村礼子

●発達障害など、対応が難しいと感じる学習者への教育・支援・8
合理的配慮とは(その1) 基本的な理解編
川上ちひろ

●教育哲学を使って考えてみよう・8
儀式や行事の教育的な意義 「節目」による象徴的な死と再生
杉田浩崇

●看護教育×法律相談 知っておきたいトラブル対応のポイント・20
成績評価に異議申し立てがありました
星野 豊

  • 更新情報はありません。
    お気に入り商品に追加すると、この商品の更新情報や関連情報などをマイページでお知らせいたします。

  • http://www.igs-kankan.com/