臨床外科 Vol.76 No.5
2021年 05月号

もっと見る

 下部進行直腸癌における側方リンパ節転移頻度は20%と報告され,側方リンパは直腸癌における決して無視のできない主要リンパ経路である.近年ではJCOG0212の試験結果を踏まえた大腸癌治療ガイドラインの改訂も行われた.また,これまで側方リンパ節郭清に否定的であった諸外国においても,CRT後の再発エビデンスの蓄積やロボット手術の普及に伴い,側方リンパ節郭清が注目されるようになっている.一方で,側方リンパ節転移診断や適応に関してcontroversialな面も多く,また側方リンパ節郭清手技の難易度も高く,一般病院や若手外科医に敬遠されがちな手技であるのも事実である.そこで本特集では,この分野のエキスパートにわかりやすく解説をいただいた.本特集を通して直腸癌に対する側方リンパ節郭清の理解を深めていただければ幸いである.

 

編集室より:本号では関連する動画を配信しています。ぜひご覧ください。
※ 配信・閲覧期限:発行後3年間
※ ファイルは予告なしに変更・修正,または配信を停止する場合もございます。あらかじめご了承ください。

ISSN 0386-9857
定価 2,970円 (本体2,700円+税)

お近くの取り扱い書店を探す

  • 更新情報はありません。
    お気に入り商品に追加すると、この商品の更新情報や関連情報などをマイページでお知らせいたします。

  • 収録内容

開く

医書.jpにて、収録内容の記事単位で購入することも可能です。
価格については医書.jpをご覧ください。

■総論
直腸癌に対する側方リンパ節郭清の歴史
金光幸秀・他

直腸癌に対する側方リンパ節郭清の適応
梶原由規・他

側方リンパ節再発に対する治療戦略
木村 慶・他

側方リンパ節転移の画像診断
川合一茂・他

側方リンパ節郭清に必要な解剖
大田貢由・他

側方リンパ節郭清の術中・術後合併症とその対策
沼田正勝・他

手技の実際
開腹手術での側方郭清とトラブルシューティング
 レジデントへのアドバイス
小森康司・他

腹腔鏡下側方リンパ節郭清
向井俊貴・他

ロボット支援下側方リンパ節郭清
松山貴俊・他

経肛門的アプローチによる側方リンパ節郭清
相場利貞・他

内腸骨血管合併切除を伴う側方郭清
塩見明生

他領域での側方リンパ節郭清
婦人科悪性腫瘍に対する骨盤リンパ節郭清
万代昌紀

泌尿器悪性腫瘍に対するロボット支援下骨盤内リンパ節郭清
雑賀隆史


●FOCUS
サージカルスモークのリスクと対策
藤原道隆・他

●坂の上のラパ肝・胆・膵(第16回)
膵癌に対する腹腔鏡下膵体尾部切除術(前編)
大目祐介・他

●病院めぐり
松戸市立総合医療センター外科
竹内 男

  • 更新情報はありません。
    お気に入り商品に追加すると、この商品の更新情報や関連情報などをマイページでお知らせいたします。