生体の科学 Vol.71 No.6
2020年 12月号

ISSN 0370-9531
定価 1,760円 (本体1,600円+税)

お近くの取り扱い書店を探す

  • 更新情報はありません。
    お気に入り商品に追加すると、この商品の更新情報や関連情報などをマイページでお知らせいたします。

  • 収録内容

開く

医書.jpにて、収録内容の記事単位で購入することも可能です。
価格については医書.jpをご覧ください。

特集「新組織学シリーズI:最新の皮膚科学」によせて
佐藤 伸一

皮膚免疫のイメージング
本田 哲也

皮膚バリアの構造・機能とアレルギー
久保 亮治

皮膚における脂質代謝とその役割
住田 隼一

自己炎症性角化症という新しい疾患概念について
杉浦 一充

乾癬の病態メカニズム
鎌田 昌洋

天疱瘡における自己反応性T細胞とB細胞の役割
高橋 勇人

自己反応性B細胞の病原性について
吉崎 歩

筋炎特異的自己抗体による皮膚筋炎のサブグループ
沖山 奈緒子

転写因子研究から見えてきた全身性強皮症の新しい病態理解
浅野 善英

スティーブンス・ジョンソン症候群/中毒性表皮壊死症の発症機序
長谷川 瑛人・阿部 理一郎

皮膚T細胞リンパ腫における免疫チェックポイント分子
宮垣 朝光

メラノーマの新たな治療標的
猪爪 隆史


●新しい光学系を使って広がる顕微鏡の世界-2
広視野多光子照明と光操作-多光子パターン照明
磯部 圭佑

●実験講座
CRISPR/Cas9による遺伝学的スクリーニングシステムの開発
樽本 雄介・遊佐 宏介

●解説
世界と日本におけるHuman Cell Atlasへの取り組み
安藤 吉成・Shin Jay W.・Carninci Piero

  • 更新情報はありません。
    お気に入り商品に追加すると、この商品の更新情報や関連情報などをマイページでお知らせいたします。