言語聴覚研究 Vol.17 No.2
2020年 06月号

  • 更新情報はありません。
    お気に入り商品に追加すると、この商品の更新情報や関連情報などをマイページでお知らせいたします。

  • 収録内容

開く

医書.jpにて、収録内容の記事単位で購入することも可能です。
価格については医書.jpをご覧ください。

■講演
わが国における言語聴覚分野の歴史からみた未来へのメッセージ
藤田 郁代
■原著
平均発話長(MLU)から捉えた日本語の初期文法発達
 -自立語付属語MLUを指標として-
宮田 Susanne,他
失語症者のコミュニケーション行動の検討
畑添 涼,他
生活期失語症者のためのQOL尺度の開発
安居 和輝,他
■調査報告
埼玉県内の特別支援学校と言語聴覚士との連携に関する調査報告
 -今後の県士会における役割の検討-
吉浦 詠子,他
■短報
吃音をもつ言語聴覚士の就業状況に関する予備的調査
飯村 大智,他
舌圧発現時の圧力時間曲線パターンの解析と発声発語機能との関連
田村 俊暁,他

  • 更新情報はありません。
    お気に入り商品に追加すると、この商品の更新情報や関連情報などをマイページでお知らせいたします。