看護管理 Vol.32 No.6
2022年 06月号

もっと見る

医療機関のIT化が急速に進む中で,病院内にはさまざまなデータ・情報が蓄積されています。看護管理者には,それらを存分に活かしたエビデンスに基づく質改善や経営への貢献が求められています。
本特集では,さまざまなデータを分析し,看護サービスの質改善につなげるための組織的な取り組みを,国立病院機構東京医療センターの実践を基に考察します。
前半では,看護部門のトップマネジメントによる看護師長会議やクリニカルラダー研修(看護管理)を活用した看護部門全体に対する教育的支援を取り上げます。後半では,看護研究活動を通じた現場の看護師のデータ分析に対する関心および感性を養うための教育方法について,具体的な取り組みから検討します。

ISSN 0917-1355
定価 1,760円 (本体1,600円+税)

お近くの取り扱い書店を探す

  • 更新情報はありません。
    お気に入り商品に追加すると、この商品の更新情報や関連情報などをマイページでお知らせいたします。

  • 収録内容

開く

医書.jpにて、収録内容の記事単位で購入することも可能です。
価格については医書.jpをご覧ください。

特集 データ分析に基づく「看護サービスの質改善」 課題解決ができる組織文化の醸成

データ分析に基づく質改善を実践する組織文化の醸成──本特集のねらい
森脇睦子

データ分析に基づく「看護サービスの質評価」を組織文化に──トップマネジャーの立場から
長田恵子

データ分析に基づく課題解決が可能な組織をつくるために──スタッフの分析力をいかに育むか
澁澤盛子

「データに基づく質改善」を実践できる体制構築の鍵を探る──スタッフナースの気づき
森脇睦子

■実践報告│データ分析を質改善に活かす

【実践報告の導入】データ分析から質改善活動に至る一連の流れ──日常の看護活動から湧き出る疑問を数字で表現しよう
森脇睦子

東京医療センターで働く18歳以下の子どもがいる女性看護師のワーク・ファミリー・コンフリクトと関連要因の検討
佐藤有希/前田侑希

個室病棟と4人床の転倒・転落の発生傾向および発生要因の違い──過去1年分のヒヤリ・ハット報告書による比較
木原理美/文字山佳穂/小冷千里

看護師の薬剤に関連したダブルチェック方法に関する認識調査
中村友美/佐藤貴文/高山晃英

■座談会

データ分析に基づく看護の質改善文化の醸成──研究活動を通じた気づきを現場の実践につなげるために
林田賢史/長田恵子/澁澤盛子/森脇睦子


■巻頭シリーズ Share & Dialogue 今こそ対話を⑥
医療の価値からみた2022年度診療報酬改定──改定にみる将来へのメッセージとは
田倉智之


●これからの臨床現場を支えるために⑥
病院全体で新人看護師の成長を支える
岩間恵子

●読んでおきたいビジネス書⑮
『越境学習入門』
組織を強くする冒険人材の育て方
間杉俊彦

●次世代を担う看護管理者の育成 看護管理者研修から見える未来⑨
富山大学附属病院 副看護師長の成長につながるコンピテンシー学習会
若林世恵

●ニガテ意識払拭! ナースのための数字の読み方⑫
分析対象の集団の考え方を理解しよう!
林田賢史/森脇睦子/梯 正之

●ワークブック形式で学ぶ! ファシリテーションのための企画とプログラムデザイン⑰
アクティビティの具体化②
森 雅浩

●おとなが読む絵本 ケアする人,ケアされる人のために(189)
ことばは こんなに豊かなものだったのに
柳田邦男

  • 更新情報はありません。
    お気に入り商品に追加すると、この商品の更新情報や関連情報などをマイページでお知らせいたします。

  • http://www.igs-kankan.com/