訪問看護と介護 Vol.26 No.8
2021年 08月号

もっと見る

コロナ禍においては、新規感染者数が急速に増えたことで、受け入れ病床が逼迫する地域も出ています。
その中、陽性で症状があるために入院を要するものの、受け入れ先が見つからないことから自宅で待機しなくてはならない「入院待機者」、そしてそうした人々へのケアを在宅医療従事者が担う状況が生まれています。この状況下における対応や、下支えする地域の仕組みなどに関する確立した方法論はなく、各現場が試行錯誤しながら最適解を探っているのが現状です。
本特集では、2021年6月に開催した公開座談会「新型コロナ入院待機者への自宅での対応」(『訪問看護と介護』編集室主催)の模様を再現。当日語られた内容をさらにボリュームアップしてお届けいたします。

ISSN 1341-7045
定価 1,650円 (本体1,500円+税)

お近くの取り扱い書店を探す

  • 更新情報はありません。
    お気に入り商品に追加すると、この商品の更新情報や関連情報などをマイページでお知らせいたします。

  • 収録内容

開く

医書.jpにて、収録内容の記事単位で購入することも可能です。
価格については医書.jpをご覧ください。

「引き算の訪問看護」で「最低限の最高の15分」を追求する――新型コロナ入院待機者への訪問看護
藤田愛  聞き手:岩本大希

在宅で行うCOVID-19肺炎の治療とケア――評価と治療の「いつ、何を、どれだけ、いつまでに」
武知由佳子

COVID-19を在宅でみるための仕組み作り――事業所で、地域で備えておくべきこと
小倉和也


■特別記事
ぶどうパンが吹かした風――新型コロナウイルス感染症の訪問看護
村上靖彦/三浦麻子/藤田愛


●訪問看護BCPプロジェクト①
「事業継続」を本気で考えよう
山岸暁美/岩本大希/金坂宇将/平山司樹/藤野泰平

●在宅ケア もっとやさしく、もっと自由に! 143
本人の意思がないがしろにされていないか?
秋山正子

●訪問看護師のための判断力トレーニング⑧
Step⑦多職種とともに導く最善解 その2
清水奈穂美

●スペシャリストの現場思考②
小児看護
岩田真幸

●往復郵便⑤
お漏らし体験談
頭木弘樹/榊原千秋

●こちら現場からお届けします⑬
扉の向こうの1人ひとり、「その人の言葉」に耳を傾ける
寺﨑譲

  • 更新情報はありません。
    お気に入り商品に追加すると、この商品の更新情報や関連情報などをマイページでお知らせいたします。

  • http://www.igs-kankan.com/