看護管理 Vol.31 No.4
2021年 04月号

もっと見る

新たに看護師長に昇格する,臨床の現場を離れ別の役割を担う,組織文化の違う部署へ異動する……。さまざまな変化や転機を迎える経験は,キャリア発達の面からも大きな節目となります。そのようなトランジションの時期(移行期)を,それまでの経験を活かし,次のステージに進むための前向きな期間とするためには,どのような考え方や支援が必要になるでしょうか。
本特集では,ウィリアム・ブリッジズのトランジション理論を中心に解説し,組織での支援の実際を紹介するとともに,さまざまな移行期を乗り越えた経験を共有します。

ISSN 0917-1355
定価 1,760円 (本体1,600円+税)

お近くの取り扱い書店を探す

  • 更新情報はありません。
    お気に入り商品に追加すると、この商品の更新情報や関連情報などをマイページでお知らせいたします。

  • 収録内容
  • 付録・特典

開く

医書.jpにて、収録内容の記事単位で購入することも可能です。
価格については医書.jpをご覧ください。

トランジション理論と人材育成への活用――移行期にあるスタッフをいかに支援するか
勝原裕美子

トランジションの過程にある看護師への組織的な支援――組織移行をしたJCHOの経験から
河嶋知子

自身の経験から学んだ,トランジションにあるスタッフの支援
松田香織

【座談会】
トランジション(移行期)を迎えたスタッフをいかに支えるか
勝原裕美子/鎌田裕子/坂上真弓/梅田智子

■わたしのトランジション
自施設での昇進で味わったトランジション
加納江利子

昇格に伴う役割移行の経験 トランジションを支えるメンターの存在
佐藤美代子

自施設内での昇任はトランジションの連続
前 久栄

看護部とは異なる管理部門での新たな業務と役割への挑戦
星子英子

いかにトランジションのプロセスに乗るか
池亀俊美

私らしい自分物語をつづる旅
飯塚あつ子

タマネギの皮をむきながら女神を待つ
末永美紀子

役職定年という節目を迎えて
林 美恵子


■巻頭シリーズ
【石垣靖子氏対話シリーズ】看護と倫理 尊厳を護るケアの担い手として⑭
看護部長の哲学――臨床倫理に真摯に取り組む組織・地域をつくる③
石垣靖子/高橋弘枝/田渕典子

■NAレポート
「参加型読書会Active Book Dialogue」をオンラインで開催
書籍『看護のためのファシリテーション』の読者と著者が交流


●読んでおきたいビジネス書①
『リーダーシップ入門』
間杉俊彦

●新人看護師とプリセプターの視点から考えるよりよい新人看護師教育 誰もが働きやすい職場を目指すために③
周囲が考える常識との間にギャップがあった3年目看護師の事例
川上ちひろ

●明日を変えるコーチング⑯
信頼関係を構築し,しっかりと自分のリクエストを伝えるために――「人に注意するのが得意ではないんです……」
勝原裕美子/山之上雄一

●ラーニング・エイド 大学院ドタバタ留学記 in NY⑲
殻を破れ看護師,交渉の秘訣とは
寺本美欧

●グローバル時代の医療英会話Lesson 外来や病棟で出会う外国人をサポートするために③
Taking the Health History
ウイリアムソン彰子

●ワークブック形式で学ぶ! ファシリテーションのための企画とプログラムデザイン③
企画者としての自分を知る①――「思い」の「背景」を明らかにするワーク
森 雅浩

●おとなが読む絵本 ケアする人,ケアされる人のために(176)
思いを伝えるって,むつかしい。でも……
柳田邦男

開く

連載「グローバル時代の医療英会話Lesson」第3回Web付録

下記のボタンから、連載で紹介した5種類の音声データ(.mp3)をダウンロードいただけます。

  • 更新情報はありません。
    お気に入り商品に追加すると、この商品の更新情報や関連情報などをマイページでお知らせいたします。

  • http://www.igs-kankan.com/