医学書院

検索
HOME書籍・電子メディア > 書籍詳細

目でみるトレーニング 第2集

内科系専門医受験のための臨床実地問題

監修:『medicina』編集委員会 
責任編集:岡崎 仁昭

  • 判型 B5
  • 頁 368
  • 発行 2013年06月
  • 定価 6,480円 (本体6,000円+税8%)
  • ISBN978-4-260-01761-9
専門医たちが吟味を重ねた実践的臨床トレーニング、待望の第2集!
内科医のプロフェッショナルをめざす読者に評価の高い『目でみるトレーニング』に、待望の第2集が登場! 「目でみる」臨床所見を手がかりとする、内科臨床問題159題を収載。専門医たちが吟味を重ねた実践的な内容と、洗練された出題形式で、さらなる地固めを。そして次の一歩へ! 内科系専門医試験対策としてはもちろん、日々の臨床トレーニング、日常診療の参考にも。
序 文
刊行にあたって

 内科臨床誌 medicina に連載中の「目でみるトレーニング」は,最新の画像診断をはじめと...
刊行にあたって

 内科臨床誌 medicina に連載中の「目でみるトレーニング」は,最新の画像診断をはじめとする目でみる情報が満載されており,日常実地臨床に必要な診断,治療の実践的な知識を問うように作成されています.そのため医師国家試験を受験する医学生,初期・後期研修医から病院や開業のベテラン医師にまで好評を博しています.
 最初に『目でみるトレーニング』の単行本(『medicina 』 臨時増刊号)が発行されたのは1982年に遡ります.四半世紀を経た2008年に,過去5年分の「目でみるトレーニング」問題をさらにブラッシュアップし,解説の部分も新しいガイドラインに即するなどのアップデートを行い,単行本(第1集)として皆様にお届けいたしました.問題の設問形式は現在の医師国家試験や資格認定試験に準じて,A型(1つ選べ)かX-2型(2つ選べ)に改変し,問題文,設問文,選択肢の表現・語句,難易度および均質性なども十分に配慮しました.問題は実地臨床に役立つ,実践的な内容としたこともあり,好評で現在,第5刷まで増刷されております.
 今回は,2008年から2012年までに掲載された問題を精選し,計159題の「目でみるトレーニング」問題の単行本(第2集)を再び出版する運びとなりました.
 本書は,医学生の医師国家試験対策や研修医・若手医師の内科系専門医試験対策に最適であるばかりでなく,大学病院・一般病院の指導医や開業した医師にとっても,恰好の生涯学習教材として大いに役立つものと思われます.日々の臨床トレーニングに,また日常診療の参考に役立てていただければ幸いです.

 2013年5月
 責任編集 自治医科大学医学教育センター 岡崎仁昭
書 評
  • 知識を整理するのに最適の問題集
    書評者:奈良 信雄(東医歯大大学院教授・医歯学教育システム研究センター長/臨床検査医学)

     「試験が学習をプロモートする」のは,古今東西問わず,真実である。

     もちろん試験には,合否を問う総括的評価としての性質が大きい。が,学習によって獲得した知識を整理し,足りないところを補う形成的評価としての意義もある。医師国家試験,専門医試験はいずれも合否を決定する試験ではある。しかし,それら...
    知識を整理するのに最適の問題集
    書評者:奈良 信雄(東医歯大大学院教授・医歯学教育システム研究センター長/臨床検査医学)

     「試験が学習をプロモートする」のは,古今東西問わず,真実である。

     もちろん試験には,合否を問う総括的評価としての性質が大きい。が,学習によって獲得した知識を整理し,足りないところを補う形成的評価としての意義もある。医師国家試験,専門医試験はいずれも合否を決定する試験ではある。しかし,それらをめざして学習することは,決して受験生に無益なものではなく,ステップアップに有用な手段にもなりうる。

     さて,内科系専門医に求められるのは,患者を診察し,あらゆるデータを駆使して的確に診断し,適切な治療を行う臨床能力である。このため,内科系専門医試験では,臨床実地問題が極めて大きな意味を持つ。もちろん日常の診療活動で臨床能力を培うことが重要である。しかし,専門医として理解し,知っておくべき疾患は数多く,それらの疾患すべてを日常の診療活動で経験できるとは限らない。そこで,代表的な症例集をひも解き,自らが主治医になって診断し,治療方針を決定する疑似訓練も必要となろう。

     雑誌 medicina に連載された「目でみるトレーニング」は,内科系専門医をめざす医師にとって,格好の学習教材といえる。専門医として診療するに当たって重要な症例が掲載されており,知識を整理するのに有益である。

     このたび,自治医科大学の岡崎仁昭教授が責任編集された『目でみるトレーニング 第2集』は,『medicina 』に連載された症例のうち,精選され,さらにブラッシュアップされた書物である。視覚情報がふんだんに取り入れられ,また適切な問題と解説がわかりやすく解説されている。知識を整理し,かつ最新の知識を得るのにも有用である。

     内科系専門医をめざす医師だけでなく,医師国家試験の準備にも有用である。多くの専門医受験者,医学生にご利用いただきたいと思う。
目 次
刊行にあたって
執筆者一覧

消化器問題 001-029
循環器問題 030-047
内分泌・代謝問題 048-057
腎臓・泌尿器問題 058-064
呼吸器問題 065-089
血液・造血器問題 090-105
神経問題 106-130
アレルギー・膠原病問題 131-141
感染症・救急問題 142-159


資料
索引