言語聴覚研究 第1巻 第1号

もっと見る

日本言語聴覚士協会発行の学術専門誌。
編集・発行 日本言語聴覚士協会
発行 2004年11月判型:B5頁:80
ISBN 978-4-260-24434-3
定価 2,200円 (本体2,000円+税)

お近くの取り扱い書店を探す

  • 更新情報はありません。
    お気に入り商品に追加すると、この商品の更新情報や関連情報などをマイページでお知らせいたします。

  • 目次

開く

■発刊に寄せて
学術誌発刊に寄せて(笹沼 澄子)
「言語聴覚研究」発刊に寄せて(伊藤 元信)
学術誌発刊に寄せて(船山 美奈子)
「言語聴覚研究」が拓くもの(藤田 郁代)

■原著
語想起課題の成績とその影響要因
 ―項目,年齢,性別による語産生の違いについて(太田 貴奈・他)
聴覚障害幼児の話し合い活動における訂正方略技術の有効性の検討(新田 真由子・他)
難聴,知的障害,自閉的傾向のある幼児への視覚的方略の活用(東川 健)
介護老人保健施設における言語聴覚障害スクリーニングテストの作成と
 臨床的有用性(飯干 紀代子・他)

■講座
摂食・嚥下障害リハビリテーションのチームアプローチにおいて
 言語聴覚士に望むこと―リハビリテーション医の立場から(藤島 一郎)

■調査研究報告
急性期における言語聴覚リハビリテーションに関する調査研究(立石 雅子・他)

■リポート「現場,最前線」
「きこえとことばの教室」における難聴・言語障害児への支援(市之瀬 博子)

投稿規定/執筆要綱/投稿誓約書/編集後記

●第6回日本言語聴覚士協会総会・日本言語聴覚学会のご案内
●「言語聴覚研究」購読会員のご案内」

  • 更新情報はありません。
    お気に入り商品に追加すると、この商品の更新情報や関連情報などをマイページでお知らせいたします。