医学書院

検索
HOME雑 誌 > 看護管理

看護管理


社会の変化を的確にとらえながら、看護管理者として直面するさまざまな問題について解決策を探る月刊誌。看護師長を中心に主任から部長まで幅広い読者層に役立つ情報をお届けします。(ISSN 0917-1355)

月刊,年12冊
2019年 1部定価:本体1,500円+税

2019年 年間購読料(本体価格,送料弊社負担)
冊子版 16,920円
冊子+電子版/個人 19,920円
電子版/個人 16,920円
*ご注文の際は消費税が加算されます。
*「看護管理」年間購読料 2019年消費税率変更対応価格表(PDF)はこちら
最新号のご案内
2019年04月発行 (通常号) ( Vol.29 No.4 )
定価 1,620円 (本体1,500円+税8%)
特集 新任看護師長必読! メンタリングを活用した人材育成 個人の成長を促し,チームを活性化させる
メンタリングとは,メンターによる適切な役割モデルの提示と信頼関係の構築を通じてメンティーの発達支援を目指す人材育成手法です。メンタリングは看護師1人ひとりの成長と活躍を促進させるだけでなく,メンターとメンティーのコミュニケーションが促進されることでチームが活性化します。また,組織全体にも影響を与え,対応の迅速化,組織力の強化などに貢献し,ひいては組織風土改革へとつながっていきます。本特集では,メンタリングの概念を詳しく解説した上で,看護組織での活用場面や組織での取り組み,評価尺度等を紹介し,メンタリングを活用した人材育成の実践へと結び付けていきます。