医学書院

検索
HOME雑 誌 > 循環器ジャーナル

循環器ジャーナル


2017年1号から 『呼吸と循環』 誌を全面的にリニューアルし,循環器領域に特化した季刊誌として刊行。循環器専門医,および専門医を目指す循環器科医・研修医を対象に,臨床の現場で必要とされている情報を的確に提供する。特集では,循環器領域の重要なテーマを最新の知見に基づいてプラクティカルに解説。(ISSN 2432-3284)

リニューアルのお知らせ

『呼吸と循環』賞について

年4冊刊(1月・4月・7月・10月)
2017年 1部定価:本体4,000円+税

2017年 年間購読料(本体価格,送料弊社負担)
冊子版 15,480円
冊子+電子版/個人 20,480円
電子版/個人 15,480円
*電子版は 『呼吸と循環』 バックナンバーの閲覧が可能です。
*ご注文の際は消費税が加算されます。

2017年(Vol.65)の特集(予定含む)
No.1 Clinical Scenario による急性心不全治療
No.2 心電図診断スキルアップ
No.3 不整脈診療-ずっと疑問・まだ疑問
No.4 ACSの診断と治療の進歩

最新号のご案内
2017年10月発行 (通常号) ( Vol.65 No.4 )
定価 4,320円 (本体4,000円+税8%)
ACSの診断と治療はどこまで進歩したのか