医学書院

検索
HOME雑 誌理学療法ジャーナル > 2020年03月号

理学療法ジャーナル

2020年03月号 (通常号) ( Vol.54 No.3)
特集 地域における予防の効果 理学療法の可能性
地域での運動・保健行政による予防活動の可能性
 医療費削減効果の視点から
吉田 俊之
理学療法士の地域における予防活動の実態と活動効果
野村 卓生
介護予防・日常生活支援総合事業における
 理学療法の効果
服部 真治
地域のスポーツグループへの参加と介護予防
金森 悟
急性期病院における予防と地域との連携
岩田 健太郎,他

>>> 「EOI(essences of the issue)」こちら(PDFファイル)
特集の各論文の概要をご紹介しています



■Close-up 振動刺激
振動刺激と運動錯覚
今井 亮太
振動刺激と姿勢制御
伊藤 忠
全身振動刺激と痙縮
宮良 広大,他
頸部振動刺激と半側空間無視
廣澤 全紀,他


●とびら
令和初めての年越しに
原 和彦
●脳画像から読み取る障害像と理学療法・15
歩行再獲得した内頸動脈梗塞の一例
伊藤 直城
●はじめてのマネジメント学-できることから始めよう・3
後輩たちの成長のために-さまざまな人材育成手法
鯨岡 栄一郎
●新しい臨床実習・3
診療参加型臨床実習の実践
長谷川 真人,他
●国試から読み解く・3
心肺運動負荷試験におけるVE,Vco2の変化を問う
正保 哲
●臨床実習サブノート 「日常生活活動」をみる・最終回
社会交流
永冨 史子
●理学療法士が知っておきたいヘルスケア産業・3
モバイルヘルスにおける医療革新への期待と現在地
萩原 悠太,他
●HOT NEWS
「脳卒中・循環器病対策基本法」の施行と理学療法士に関連する最新の動向
佐々木 嘉光
●私のターニングポイント・8
出会いに感謝
多々良 大輔
●Relay Message
備える
坪井 宏幸
●症例報告
心臓再同期療法後の心不全患者に対する訪問リハビリテーションにより
 日常生活動作が改善した要介護症例
石月 亜由美,他
●ひろば
幻肢痛の謎
奈良 勲,他
●学会印象記
第6回日本呼吸理学療法学会学術大会
 呼吸理学療法の進歩と発展
川路 具弘
第6回日本小児理学療法学会学術大会
 小児理学療法の行く末は
楠本 泰士
●文献抄録
櫻井 陽子・竹内 真太・吉田 勇一・川俣 幹雄

商品写真
定価 1,980円
(本体1,800円+税10%)