医学書院

検索
HOME雑 誌medicina > 2020年11月号

medicina

2020年11月号 (通常号) ( Vol.57 No.12)
特集 膠原病・自己免疫疾患を「見える化」する

かつてはその病態が明らかでなく、評価指標も定まっていなかった膠原病・自己免疫疾患。しかし、さまざな研究や臨床からのフォードバックにより、着実に病態の解明は進み、新たな評価指標や治療薬が登場した。本特集では、膠原病・自己免疫疾患がどこまで「見える化」され、診断や治療がどう変わったのか、現在の到達点を各領域のフロントランナーが解説する。
企画:安岡 秀剛(藤田医科大学医学部リウマチ・膠原病内科学)

安岡 秀剛
■座談会
膠原病を見える化する
 過去・現在・未来
安岡 秀剛・高橋 伸典・小寺 雅也・
山野 泰彦・林 宏樹
■臨床から見える化する
【関節リウマチ】
関節リウマチ治療薬の効果を見える化する
金子 祐子
関節リウマチを見える化する
高橋 伸典
関節リウマチの骨破壊を見える化する
平田 信太郎
関節炎局所を見える化する
 関節エコーとMRI
池田 啓
関節リウマチに関わる医療経済を見える化する
田中 榮一
【SLE】
SLEの管理を見える化する
梶山 浩
SLEの腎組織を見える化する
林 宏樹
SLEにおける活動性とダメージを見える化する
花岡 洋成
【強皮症】
強皮症を見える化する
安岡 秀剛
強皮症の疾患活動性,皮膚硬化を見える化する
白井 悠一郎
強皮症における微小血管障害を見える化する
久保 智史・田中 良哉
【筋炎】
自己抗体で筋炎を見える化する
濱口 儒人
筋炎でみられる難治性間質性肺炎を見える化する
五野 貴久
【血管炎】
血管炎を見える化する
勝又 康弘
【自己炎症性疾患】
自己炎症性疾患を見える化する
古賀 智裕・川上 純
■難治性臓器病変を見える化する
間質性肺炎の局所を見える化する
山野 泰彦
肺高血圧症を見える化する
加藤 将
■基礎から見える化する
骨関節破壊を見える化する
鎗 伸弥・菊田 順一・石井 優
膠原病における免疫反応を見える化する
藤尾 圭志
骨免疫で関節リウマチを見える化する
山岡 邦宏
自己抗体の病原性を見える化する
松本 功
体内の分子状態をマルチオミックス解析で見える化する
鈴木 勝也・竹内 勤
線維化をモデル動物で見える化する
浅野 善英
GWASから膠原病を見える化する
友藤 嘉彦・岡田 随象
セマフォリンから膠原病を見える化する
西出 真之・熊ノ郷 淳

■特集の理解を深めるための17題
解答


●見て,読んで,実践! 神経ビジュアル診察(31)
歩き方がヘン!?-前頭葉性歩行
難波 雄亮
●本気で書く!入院時サマリー! 患者情報,丸見え化プロジェクト(6)
“本気の”入院時サマリー,完成!
徳田 嘉仁
●フレーズにピンときたら,このパターン! 鑑別診断に使えるカード(11)
長野 広之
●物忘れ外来から学ぶ現場のコツ 認知症患者の診かた(30)
認知症診療のフィナーレ
重松 一生
●ケースレポートを書こう! acceptされるために必要なこと(8)
査読の流れと“心折ポイント”
八幡 晋輔・見坂 恒明
●目でみるトレーニング
岩崎 靖/陶山 恭博/牧山 純也

商品写真
定価 2,860円
(本体2,600円+税10%)