医学書院

検索
HOME書籍・電子メディア > 書籍詳細

内科系専門医試験 解法へのアプローチ


著:藤澤 孝志郎

  • 判型 B5
  • 頁 160
  • 発行 2013年05月
  • 定価 5,400円 (本体5,000円+税8%)
  • ISBN978-4-260-01809-8
Dr.孝志郎による内科系専門医試験対策問題集がついに登場!
Dr.孝志郎による内科系専門医試験受験にあたってこれだけは押さえておきたい重要テーマ・頻出テーマを厳選した問題集。問題はすべてオリジナルで、内科系専門医試験の出題範囲を網羅する。解説ページでは、正解にいたるまでの思考プロセスをポイントを絞って惜しみなく披露。試験対策ばかりでなく、Dr.孝志郎ならではの診療のコツも伝授。試験直前のおさらいに最適な巻末正誤問題付き。

●医師国家試験対策予備校メックより 講座のご案内 本書をテキストに使用します。
「Dr.孝志郎の 内科系専門医試験対策講座」 受講申込み受付中!!
(「医師・医学生のためのショッピングサイト Grand Market Ouen」のページ)
序 文


 私は南国の楽園として知られる宮崎で医学を学び,東京都多摩地域という穏やかなる環境で臨床経験を積んだ.現在は都内地元で開業医としての毎日を過ごしている.恵まれた環境の中で成長することができているのは周囲の皆様の支えと応援によるところが大きい.
私は開業医であると同時に医師国...


 私は南国の楽園として知られる宮崎で医学を学び,東京都多摩地域という穏やかなる環境で臨床経験を積んだ.現在は都内地元で開業医としての毎日を過ごしている.恵まれた環境の中で成長することができているのは周囲の皆様の支えと応援によるところが大きい.
私は開業医であると同時に医師国家試験予備校MECのDr.孝志郎として数多くの講義を担当している.臨場感のある診察風景とシンプルな病態解説を融合させるという講義スタイルは,デビュー当時は新しくも異質として厳しい評価にさらされたものであった.これが年月の経過とともに,親しみと共感に姿を変えて,全国の皆様に広く浸透したことは私の歓びである.最近では講義を聴いてくれた海外の医師たちが「Dr.孝志郎はダイナミックプレゼンター!」と花束を持って私のクリニックを来訪してくれたことが記憶に新しい.
 今回は医学書院と協力し,そのイズムを書籍として世に出すことが現実の話となった.この書籍の特徴は第一に臨床症例ありきという点である.読者の皆様には第一に患者の姿を具体的にイメージするところから初め,そのうえで提示されている設問に取り組んでいただきたい.全項目を取りこぼしなく伝えるためには卓越した文章力の駆使が求められる.しかし,その手法では理論が重視されるあまり,想像力や臨床現場での適応力がないがしろにされてしまいがちである.それを克服するために本書では設問形式を積極的に取り入れた.現時点でいかにして行動すべきなのかを想像しやすいように設問内容にも工夫を凝らした.「設問形式ときたら筆記試験への対策であろう」と短絡的に考えないでほしい.設問形式とは最も効果的な参加形式なのである.
 先日「望ましい医学書の条件」という某知識人の講演を聴く機会があり,(1)簡潔,(2)単著,(3)読者層へのメッセージ性を重要視すべきとの結語であった.医学書院から私による単著執筆を依頼された際に「臨床症例と解説とを見開き2ページに納める」という形式を願い出たところ快諾していただいた.医学書院の懐の広さには感嘆するばかりであり,これにて(1)と(2)をクリアすることができた.(3)に関して言えば,内科系学会の専門医試験にチャレンジする医師たちには本書を合格の必要条件と位置付けてほしい.医学生や研修医にはマキシマムレベルの内容であり,マスターすることで大きな自信と評価を得ることになるであろう.他科の医師たちには本書が良きレヴィジオンとなることを願う.
 最後に私を育ててくれた宮崎大学恩師と,友情と苦楽をわかちあった医学部親友たち,東京都多摩北部医療センターおよび東京都立病院群の皆様,MECに感謝を捧げたい.父親の栄一と母親のすみ子は,素養形成時代から国立大学卒業までの期間のみならず,現在はクリニック事務員という形で私を支えてくれている.これには感謝の言葉もない.なお,私の本籍地は東京都文京区白山であり,文京区本郷に拠点を構える医学書院とは良縁を感じている.

 2013年5月
 藤澤 孝志郎
目 次
 序
 本書の使い方

消化器
循環器
内分泌・代謝
腎臓・泌尿器
呼吸器
血液
神経
アレルギー・膠原病
感染症

図の出典
巻末正誤問題
索引