医学書院

検索
HOME雑 誌BRAIN and NERVE > 2020年06月号

BRAIN and NERVE

2020年06月号 (通常号) ( Vol.72 No.6)
特集 前頭側頭葉変性症の今日的理解

前頭側頭葉変性症(FTLD)は非常に多様な行動症状・言語症状を呈し,現時点で疾患特異的バイオマーカーはなく,患者は病識を欠くことも多いため,他の認知症性疾患や精神疾患との鑑別診断が難しい疾患である。しかしながら,脳画像とともにその多様な症候を丁寧に紐解いていくことで正確な診断にたどり着き,早期治療や有効なケアを行うことができる。そこで,本特集ではFTLDについて,その概念や原因遺伝子,病理類型・臨床類型それぞれの差異などをあらゆる角度から解説し,正確な診断を導く方法を探る。


前頭側頭葉変性症概念の歴史的変遷
川勝 忍,他
前頭側頭葉変性症の臨床-病理-遺伝子相関
渡辺 亮平,新井 哲明
行動型前頭側頭型認知症の症候学
品川 俊一郎
意味性認知症-診断のポイント
小森 憲治郎
原発性進行性失語の分類と診断-今日のコンセンサスと問題点
大槻 美佳
前頭側頭葉変性症への対応と支援
森 康治,他


■総説
光を使って読み解く意欲行動の神経基盤
吉田 慶多朗


●原著
音読課題において異なる誤反応パターンを示した純粋発語失行例の検討
山田 晃司,他

商品写真
定価 2,970円
(本体2,700円+税10%)