医学書院

検索
HOME雑 誌臨床外科 > 2020年10月号

臨床外科

2020年10月号 (通常号) ( Vol.75 No.10)
特集 ガイドラインには書いていない胃癌治療のCQ

 胃癌治療ガイドライン第5版が出版されて2年が経過しました.その後に登場した新しいエビデンスについては,速報版が適宜オンラインで公表されていますが,速報版も丁寧かつ慎重にプロセスを踏んで作成されているので,常に現場のニーズに追いついているとは言えません.また,エビデンスが十分でないなどの理由からガイドラインへの掲載が見送られているCQもあります.本特集ではそのようなCQに目を向け,これまで議論がかみ合わずにガイドラインで取り上げられていないことも含めて,「裏ガイドライン」的な特集を組みました(もちろん,正統派の議論も含みます).ガイドラインでは今一つ歯切れが悪いが気になる部分について,現場の疑問にお答えできれば幸いです.

ESD後の追加胃切除の真の適応
 消化器内科医はどのような場合に心から追加胃切除を勧めるか?
伊藤 信仁・他
早期胃癌の手術
 迷走神経腹腔枝を温存するメリットは本当にあるのか?
愛甲 丞・他
進行胃癌の定型手術の現状
 CLASS試験の結果を踏まえ,腹腔鏡下手術は解禁されるのか?
小関 佑介・他
ロボット支援下手術の今後
 わが国で増え続けるダビンチ,通常の腹腔鏡下手術ではダメなのか?
佐川 弘之・他
食道胃接合部癌
 接合部癌の郭清範囲はどうなるのか?
平松 良浩・他
Stage III胃癌の術後補助化学療法
 SOX療法は使用してはいけないのか?
吉川 貴己・他
術前補助化学療法の今
 術前補助化学療法を行う場合の適応は? 推奨されるレジメンは?
黒川 幸典・他
術前補助化学療法の今
 術前補助化学療法後の大動脈周囲リンパ節郭清の意義
伊藤 誠二
Conversion surgeryの今
 腹膜播種が消えたら胃切除術をするのか?
北山 丈二・他
免疫療法の展望
 ニボルマブは今後も3次治療で,単剤で使用すべき薬剤なのか?
河野 浩二
胃切除後障害の今
 胃切除術式と胃切除後障害に関する,
 今後胃癌治療ガイドラインで取り上げるべきポイント
中田 浩二・他
胃癌における脾摘
 胃上部大彎に浸潤する進行胃癌に脾門郭清や脾摘は必要か?
原田 潤一郎・他


●FOCUS
診療ガイドラインと医療訴訟
 -外科臨床における最近の裁判例から
桑原 博道・他
欧米における腹腔内温熱化学療法(HIPEC)の現状
矢野 秀朗・他
●坂の上のラパ肝・胆・膵(第10回)
腹腔鏡下胆嚢摘出術
 -手術を安全に行うために必要な局所解剖と手技
大目 祐介・他
●病院めぐり
大曲厚生医療センター外科
小野 文徳
●臨床報告
愛知県在住者に発症し肝切除した多包性肝エキノコックス症の1例
藤田 康平・他
リピオドールリンパ管造影が著効した骨盤内臓全摘出術後難治性リンパ漏の1例
坂本 あすな・他
腎細胞癌術後35年目に孤立性膵転移再発をきたした1例
伊藤 俊一・他
鼠径部に発生したmesothelial cystの1例
米盛 圭一・他
●私の工夫
内視鏡的大腸ポリープ切除術におけるpre-clipping法
板野 聡・他
●ひとやすみ・194
己の手術をだれに託すか
中川 国利
●1200字通信・148
居酒屋にて
板野 聡
●昨日の患者
秘蔵されていた妻へのラブレター
中川 国利

商品写真
定価 2,970円
(本体2,700円+税10%)