医学書院

検索
HOME雑 誌助産雑誌 > 2019年03月号

助産雑誌

2019年03月号 (通常号) ( Vol.73 No.3)
特集 お悩み解決!指導者のための実習指導方法

毎年,実習生を受け入れるに当たって,指導者の方はよりよい学びの場を提供するために,頭を悩ますことも多いと思います。本特集では,助産学実習生に対する指導に焦点を当て,各施設での具体的な指導方法,フォローの仕方などを紹介します。多くの実習生を指導するに当たっての工夫や,教育機関(大学)と臨床現場との連携のほか,若手助産師・学生への実習に関するアンケートも掲載しました。

■教育機関と実習施設の連携
香川県立保健医療大学助産学専攻科の取り組み
野口 純子
■[コラム]
助産師学生の助産所実習を受け入れて
眞鍋 由紀子
■学生と共に「生きる力を育てる」実習を目指す
武蔵野赤十字病院地域周産期母子医療センターの取り組み
林 雅代
■学生と助産師の成長につながる,分娩介助実習
さくら産院の取り組み
立崎 理香
■お産に責任を持つという視点を伝える
みづき助産院の取り組み
神谷 整子
■助産師の技を学び,実践に活かせる助産所実習に
とわ助産院の取り組み
山本 年映
■臨床助産師・助産学生にアンケート
実習でうれしかった関わり,実習でしてほしかった関わり,印象的な思い出


■特別記事
今,新生児からの最新スキンケアを考える
 エビデンスのあるケアで健康な皮膚を維持しよう
布施 明美
■TOPICS
第2回全日本おっぱいサミット
 「公共の場での授乳」と「赤ちゃん連れ旅」を考えるイベント開催
ちかぞう
■レポート
生まれてすぐからできる
 正しい姿勢運動発達促進のためのベビーケア
 バランシングセラピー®とKISS症候群
カーティー倫子


●続・いのちをつなぐひとたち[8]
工藤 真由美さん
(インタビュー・構成)生島 典子
(撮影)船元 康子
●宝物,教えてください[38]
着物を着ること
宗 祥子
●現場が変わる! チームに働きかける母性看護CNSの実践[3]
チームで実践,ウィメンズヘルスを支える継続支援
 選択性緘黙のある妊婦への関わりを通して
吉森 容子/松浦 和枝
●未来の助産師を育てています わたしたちの教育現場[47]
獨協医科大学 助産学専攻科

●りれー随筆[410]
助産師として看護学生に伝えたいこと
石川 浩子

商品写真
定価 1,620円
(本体1,500円+税8%)