医学書院

検索
HOME書籍・電子メディア > 書籍詳細

ティアニー先生の心臓の診察 [CD-ROM付]


著:ローレンス・ティアニー  /松村 正巳/青木 眞

  • 判型 A5
  • 頁 114
  • 発行 2013年11月
  • 定価 3,780円 (本体3,500円+税8%)
  • ISBN978-4-260-01926-2
病歴聴取から視診・触診・聴診まで。ティアニー氏直伝!
「診断の神様」として知られるティアニー氏は、身体診察の達人でもある。なかでも「心臓の診察」には定評があり、講演のリクエストも多い。本書はティアニー氏による「心臓の診察」の講演を、青木眞、松村正巳両氏の通訳・解説のもとにまとめ直し、「心疾患の問診」「心臓の視診・触診」などの重要項目を追加し単行本化。講演を収録した付録CD-ROMでは、ティアニー氏の心音の「口まね」により聴診のコツを明快に理解できる。
序 文
序 ― PREFACE(ローレンス・ティアニー/松村正巳)/はじめに(松村正巳)

序 ― PREFACE
 新しく自治医科大学の教授になった松村正巳医師と私は,パールに力点を置いた本書の出版にあたり,再び協力できたことをうれしく思っています.今回は,...
序 ― PREFACE(ローレンス・ティアニー/松村正巳)/はじめに(松村正巳)

序 ― PREFACE
 新しく自治医科大学の教授になった松村正巳医師と私は,パールに力点を置いた本書の出版にあたり,再び協力できたことをうれしく思っています.今回は,心血管疾患に焦点を絞り,読者の病歴聴取,身体診察のスキルを向上させることを目的とした講義形式による章も追加しました.
 パールは,私自身がレジデントを過ごした日々から,経験を通して真に理解してきたものであり,パールが読者にとって,臨床上価値あるものであってほしいと願っています.再び強調しますが,パールの特性は,短く,明確に臨床のポイントを指摘するよう努めてつくられていることです.必ずしもエビデンスに基づいているとは限りません.しかし,パールは読みやすく,覚えやすいものです.それゆえ,パールは当の疾患をより深く学びたいと考えている,すべての学習者によき出発点をもたらすでしょう.
 今回も英語と日本語,二カ国語の表記としました.語学力の向上にも役立つかもしれません.このフォーマットは,医学生,レジデントばかりでなく上級医にも非常に親しまれていることを,シリーズの既刊書籍での評判から,私たちは強く感じています.
 講演中にパールを用いて臨床上のポイントを指摘すると,聴講している方たちは必ずノートをとるか,もしくはスマートフォンにそれらをメモしていることに私は気づいていました.パールは,特に最新のソーシャルメディアと相性がよいようです.ある人はツイッターにパールを書き込むでしょう.あらゆる理由のために文字数が限られている「ツイート」は広く用いられています.「ツイート」とパールの類似性は,もちろん容易に理解していただけると思います.現代の読者は,パールによくなじんでおられることでしょう! 私たちは,それが世界中で高い死亡率と有病率で知られている心血管疾患への関心を高めること,そして本書に記されたパールが,先進国においても発展途上国においても,有意義なものであることを確信しています.
 ではまた,近いうちに次の新しい企画でお目にかかりましょう.

Dr. Masami Matsumura, newly appointed Professor of Medicine at Jichi Medical University, and I are happy once more to collaborate on a book emphasizing clinical pearls. This time, we have decided to focus on cardiovascular disease, and to add additional narrative material in other chapters, the purpose of which is to improve the history-taking and physical exam skills of the reader.
The pearls have been assimilated through my experience since my own days of residency training, and it is our hope that they are of practical value to the reader. Again, we emphasize that the nature of the pearl is that it is short and strives to make a distinct clinical point, and thus, can not be considered to be evidence-based. However, they are easy to read and remember, and therefore provide an excellent starting point for anyone interested in learning more about the disorder in question.
interested in improving their bilingual skills. It has been our strong impression from readers of the other volumes in the series that this format has been quite popular with students and residents, as well as more senior physicians.
I have noticed while giving lectures that when a clinical point is made using a pearl, that audience members inevitably take written notes, or add it to their smart phones. The pearl is especially well-suited to modern social media. One notes the widespread use of Twitter and the character-limited “tweets” for all manner of reasons, and of course the similarity of the pearl to the “tweets” is easy to appreciate; the modern reader is well-adapted to the clinical pearl! We trust that it will increase interest in cardiovascular disease, which is recognized by all as a cause of great worldwide mortality and morbidity, and the pearls were selected to be of value in both developing and underdeveloped countries.
new and similar projects in the future.

 2013年9月
 September, 2013

 ローレンス・ティアニー
 Lawrence M. Tierney Jr., MD
 松村正巳
 Masami Matsumura, MD


はじめに
 この本は循環器疾患における問診,循環器系の診察,特に心臓の診察について大切なポイントをお伝えすることを目的としています.第1章では問診について,第2章では循環器系の診察についてティアニー先生から教わったことに加え,私が医学生,研修医に日々教えている内容を記述しました.心臓の聴診は,2012年11月に医学書院で行われた『ティアニー先生の診断道場』でのレクチャー「心臓の診察」の内容を書籍用に編集しました.付録のCD-ROMには講演内容が収録されています.初学者の方にも理解できるように図を入れ,CD-ROMからティアニー先生の心音,心雑音の口まねを聴くことができるようにしてあります.心音,心雑音の口まねは,ティアニー先生が医学生時代にメイヨー・クリニック(Mayo Clinic)での臨床実習を通して,多くの弁膜症患者を実際に聴診し会得したものです.ぜひ,参考にしてください.最終章には,ティアニー先生の循環器疾患に関するパール(Clinical Pearl)も記載しました.楽しんでお読みいただけるよう願っています.

 2013年9月
 松村正巳
書 評
  • 洗練されてわかりやすい心臓診察の「秘伝の書」
    書評者:瀬尾 宏美(高知大教授/高知大病院総合診療部)

     これは単なる「訳本」ではありません。松村正巳・青木眞の両氏がローレンス・ティアニー先生という診断のマイスターをお迎えして,私たちにわかりやすく心臓の診察を伝授する「秘伝の書」です。秘伝ですが皆さんにこっそり中身をお教えします。

     本書はまずティアニー先生による問診の解説,次に松村氏による心臓...
    洗練されてわかりやすい心臓診察の「秘伝の書」
    書評者:瀬尾 宏美(高知大教授/高知大病院総合診療部)

     これは単なる「訳本」ではありません。松村正巳・青木眞の両氏がローレンス・ティアニー先生という診断のマイスターをお迎えして,私たちにわかりやすく心臓の診察を伝授する「秘伝の書」です。秘伝ですが皆さんにこっそり中身をお教えします。

     本書はまずティアニー先生による問診の解説,次に松村氏による心臓の視診・触診のエッセンス,そしてティアニー先生による心臓聴診「口まね」レクチャー,最後にティアニー先生秘伝のパールでまとめられています。付属CDにはレクチャーの録音ファイルが収録されており,ティアニー先生の指導を受けているような臨場感あふれる企画です。なんと途中で日野原重明先生が登場され,ご自身のパールも披露されます。

     「知っているから聴こえる。知らなくては聴こえない」。

     心臓聴診に限らず診療のあらゆる場面で生かされるパールです。

     文章は大変読みやすく洗練されており,医学生や研修医は何度も読み込むことで専門医レベルの心臓診察を学ぶことができます。さらに看護師や臨床検査技師にも心臓診察の入門書としてお薦め致します。私自身,循環器内科医として何年もかけて身につけてきた技術をこれほどまでに簡潔に伝えることができることにショックを受けました。指導者にとっても指導力向上に役立つ一冊と確信しています。

     次作の登場が待ち遠しい限りです。
目 次
第1章 心疾患の問診
ローレンス・ティアニー
訳:松村正巳
  心疾患患者における病歴聴取
  胸痛
  呼吸困難
    労作時呼吸困難/起坐呼吸/発作性夜間呼吸困難/偏側臥呼吸/扁平呼吸
  失神
  重要なさらなる病歴
    既往歴/家族歴/社会歴/システムレビュー/身体診察の重要性

第2章 心臓の視診・触診
松村正巳
  心臓の診察の手順
  視診 — 最初の観察
  視診 — 右内頸静脈
  視診 — 心尖拍動
  触診
  聴診

第3章 心臓の聴診——レクチャー(CD-ROM付)
ローレンス・ティアニー,青木 眞,松村正巳
特別参加:日野原重明,訳:松村正巳
  ティアニー先生の心音トレーニング
  心臓の診察の4つのポイント
  Ⅰ音とⅡ音
  補足:S2の分裂について
  Ⅲ音(過剰心音)
  知っているから聴こえる.知らなくては聴こえない
  Ⅳ音(過剰心音)
  心雑音
  僧帽弁逆流
  大動脈弁狭窄
  僧帽弁狭窄
  大動脈弁逆流
  心電図なしに不整脈を診断する
  速いリズムと遅いリズム

第4章 循環器疾患のベスト・パール
ローレンス・ティアニー
訳:松村正巳
 1.Aortic Insufficiency 大動脈弁閉鎖不全
 2.Mitral Stenosis 僧帽弁狭窄
 3.Mitral Regurgitation 僧帽弁閉鎖不全
 4.Rheumatic Carditis リウマチ性心炎
 5.Bacterial Endocarditis 細菌性心内膜炎
 6.Sarcoidosis サルコイドーシス
 7.Cardiac Amyloidosis 心アミロイドーシス
 8.Atrial Myxoma 心房粘液腫
 9.Patent Foramen Ovale 卵円孔開存
 10.Ventricular Septal Defect 心室中隔欠損症
 11.HOCM(Hypertrophic Obstructive Cardiomyopathy) 肥大型閉塞性心筋症
 12.Arrhythmogenic Right Ventricular Dysplasia 不整脈源性右室異形成症
 13.Nonischemic Dilated Cardiomyopathy 非虚血性拡張型心筋症
 14.Cardiac Tamponade 心タンポナーデ
 15.Acute Pericarditis 急性心膜炎
 16.Takayasu’s Arteritis 高安動脈炎
 17.Coarctation of the Aorta 大動脈縮窄症
 18.Pulmonary Embolism 肺塞栓症
 19.Bicuspid Aortic Valve 大動脈二尖弁
 20.Complete Heart Block 完全心ブロック
 21.Bundle Branch Block 脚ブロック
 22.Arrhythmias 不整脈
 23.Sinus Tachycardia 洞性頻脈
 24.Dextrocardia 右胸心

索引


付録CD-ROM
 track 01 レクチャー開始
 track 02 正常心音(Ⅰ音とⅡ音)その1
 track 03 正常心音(Ⅰ音とⅡ音)その2
 track 04 正常心音(Ⅰ音とⅡ音)その3
 track 05 Ⅲ音(過剰心音)
 track 06 正常心音とⅢ音
 track 07 Ⅳ音(過剰心音)
 track 08 Ⅲ音とⅣ音
 track 09 Ⅳ音を聴くコツ
 track 10 僧帽弁逆流(汎収縮期雑音)その1
 track 11 僧帽弁逆流(汎収縮期雑音)その2
 track 12 重篤な僧帽弁逆流
 track 13 僧帽弁逆流(汎収縮期雑音)その3
 track 14 大動脈弁狭窄その1
 track 15 大動脈弁狭窄その2
 track 16 僧帽弁狭窄
 track 17 大動脈弁の閉鎖音
 track 18 大動脈弁逆流
 track 19 僧帽弁逆流,僧帽弁狭窄,大動脈弁狭窄,大動脈弁逆流
 track 20 心膜摩擦音