医学書院

検索
HOME書籍・電子メディア > 書籍詳細

イラストレイテッド外科手術 [縮刷版]

膜の解剖からみた術式のポイント
(第3版)

著:篠原 尚/水野 惠文/牧野 尚彦

  • 判型 A5
  • 頁 504
  • 発行 2011年08月
  • 定価 10,800円 (本体10,000円+税8%)
  • ISBN978-4-260-01408-3
ベストセラー外科手術アトラスの第3版がハンディなコンパクト版に
外科研修医の必読書、定番の手術アトラスがコンパクトに。12年ぶりの全面改訂により、最新の情報とテクニック満載の第3版を完全縮刷。オリジナルイラストの説得性のある表現もそのままに、どこへでも持ち運べるハンディさを獲得。研修現場でも役に立つニュータイプの手術書。
序 文
縮刷版の刊行にあたって

 およそ12年ぶりの改訂第3版は昨年4月の上梓以来高いご評価をいただき,先般若干の修正を加えて増刷の運びとなった。師,牧野尚彦先生の教えを忠実に再現した前版までとは異なり,筆者自身が外科医として年月を重ね,この間の手術の進化に遅れまいと悪戦苦闘しながら,そ...
縮刷版の刊行にあたって

 およそ12年ぶりの改訂第3版は昨年4月の上梓以来高いご評価をいただき,先般若干の修正を加えて増刷の運びとなった。師,牧野尚彦先生の教えを忠実に再現した前版までとは異なり,筆者自身が外科医として年月を重ね,この間の手術の進化に遅れまいと悪戦苦闘しながら,そしてご指導を賜った多くの先生方や仲間との交流を経て完成させた改訂版である。果たしてこれが受け入れられるのか,戦々恐々としながら送り出したが,旧版からの読者がもう一度購入してくださったという嬉しい知らせが少なからず届き,胸を撫でおろした。第3版の製作にあたり医学書院編集部には,イラストの細い線がつぶれないように上質の紙を使い鮮明な印刷をしていただくことをお願いした。頁数が増えたこともあり,結果的に旧版以上の大型本になってしまったが,一方でハンディーな縮刷版があればというご意見も頂戴し,この度刊行の運びとなった。判のサイズは1/2と小さいが,優れた印刷技術で原本の画質を維持していただき感謝している。
 手術は本来マクロの解剖学を基に行うものであるが,外科医はそこに「臨床」とか「局所」という修飾語をつけたがる。SobottaやNetterのアトラスはすばらしいが,それを頭に叩き込むだけでは手術はできないからである。上下逆さまにした日本地図が全く別の形に見えるように,外科医が手術中に出会う解剖はダイナミックで流動的である。術野展開や進行に応じてそれは刻々と変化するし,開腹(胸)手術と内視鏡手術でも大きく異なる。術者は頭の中で,アトラスを絶えず変形させながら手術している。しかしその翻訳の良否は,きっと手術の質に影響を及ぼす。本書の役目は筆者が再構築したイメージを紙上に図化し,できるだけ多くの地図を呈示することである。ただし,依然として未完成である。最近では,古典的解剖学でさえ新しいmethodologyによって真実とのズレが明らかになることがある。昨今外科医が手にした内視鏡も一つのmethodologyであり,既存の臨床解剖学をより精緻なものに塗り替え始めている。そしてこれらの知見を発信する有力な手段として,電子媒体が紙に取って代わろうとしている。本書が出版物である以上,どこかで区切りをつけて形にしていかなければならないが,内視鏡手術への対応,カラー化,アニメーション表示,手術動画とのリンクなど,改良の余地はまだまだありそうだ。このような形で少しでも医学に貢献できることを,筆者は一外科医として幸せに思っている。

 2011年6月
 篠原 尚
目 次
1章 胃をめぐる解剖 その1
2章 胃をめぐる解剖 その2
3章 幽門側胃切除術
4章 胃全摘術
5章 食道癌根治術
6章 結腸右半切除術
7章 虫垂切除術
8章 直腸をめぐる解剖
9章 S状結腸切除術
10章 直腸低位前方切除術
11章 腹会陰式直腸切断術
12章 直腸脱根治術:Altemeier法
13章 痔核根治術
14章 肝右葉切除術
15章 肝外側区域切除術
16章 腹腔鏡下胆嚢摘出術
17章 開腹による胆嚢摘出術
18章 膵頭十二指腸切除術
19章 鼠径管をめぐる解剖
20章 鼠径ヘルニア根治術:メッシュ・プラグ法

 オーベンのポイントMEMO
  「胃切除術」
  「虫垂切除術」
  「S状結腸切除術」
  「腹会陰式直腸切断術」
  「肝右葉切除術」
  「肝外側区域切除術」
  「開腹による胆嚢摘出術」
  「膵頭十二指腸切除術」
  「鼠径ヘルニア根治術」
  「オーベンから最後に一言」

 1つ星外科医のこぼれ話
  (1)洞窟探検
  (2)どこかで読んだ話
  (3)ヒヤリ・ハットがきっかけでした。
  (4)『Surgery, is beautiful !』
  (5)のび太の腹腔鏡下胆嚢摘出術
  (6)敗北じゃありません!
  (7)個人メドレーで鍛えてます。
  (8)負けない戦術

 COFFEE BREAK
  『ぶるざ おめんたーりす 再び…』
  『マーフィーの法則』
  『剥離手技』
  『腹壁縫合あれこれ』
  『筋膜の連続性』
  『インオペ』
  『指先の眼』

  主な参考文献

 あとがき
 索引