HOME執筆者の方へ > 投稿規定:臨床婦人科産科

投稿規定

(2013年11月改訂)

論文の募集と採否

「原著」「臨床経験」「症例」「薬の臨床」の論文を募集します.臨床的なテーマに関して新しい手段を用いた研究,新しい角度からなされた研究など,originalityに富んだ論文で著者の主張が明確に表明されているものを歓迎します.
他誌に掲載済み,投稿中,自らあるいは第三者のホームページに収載または収載予定ではない論文に限ります.
論文の採否は編集委員会での審査によって決定いたします.採用とする場合でも,審査の結果,加筆,削除および修正をお願いすることがあります.また編集委員会で多少字句の訂正をすることがありますので予めご了承ください.
なお,不採用の論文は速やかに返却いたします.

著作権について

本誌に掲載する著作物の複製権,上映権,公衆送信権,翻訳・翻案権,二次的著作物利用権,譲渡権等は医学書院に譲渡されたものとします.特に,本誌に掲載した論文・記事は掲載後に弊社のホームページ等に収載することがありますので,予めご承知おきください.著作者ご自身のこれらの権利を拘束するものではありませんが,再利用される場合には事前に弊社あてにご一報ください.
投稿にあたっては,著作財産権譲渡同意書(Word文書 または PDFファイルをご利用ください)に著者全員の名前を記して,原稿に添付してください.

執筆要項

論文の長さは下記を限度とし,大幅に超過した論文は採用いたしません.
図表は1個につき400字程度に相当します.ご投稿の際,調整してください.
 【原著】 8,000字 (図表・文献・和文抄録を含む.組上り6頁以内)
 【臨床経験】 6,000字 (図表・文献・和文抄録を含む.組上り4頁以内)
 【症例】 6,000字 (図表・文献・和文抄録を含む.組上り4頁以内)
 【薬の臨床】 8,000字 (図表・文献・和文抄録を含む.組上り6頁以内)
400字以内の要約をおつけください.
著者名にはふりがなを付記してください.
原稿は12ポイントで横書きとし,十分に行間を開けて印字してください.
原稿には必ず頁番号を入れてください.
専門用語以外は,当用漢字,現代仮名遣いを用いてください.
文中の外国人名は原語のまま用い,本文中に英文を用いる場合は小文字としてください(固有名詞・大文字表記が規定されているものを除く).ただし,英語はできるだけ日本語にしてください.
薬品名は漢方薬を除き,一般名・商品名ともにカタカナ表記とし,商標登録されている商品名には右肩に®を付してください.医療機器名には®やTMは付けず,直後に製造企業名を括弧書きしてください.
度量衡は国際単位系を用いてください.
論文中反復する語には略語を用いて差し支えありませんが,初出のときは省略しないでください.
図は原則としてオリジナルのものを使用(転載の場合は必ず掲載許可をとる)してください.
写真は写真用紙もしくは厚紙にプリントのうえ,添付してください.
写真は原則として白黒を用い,カラーの場合は実費をいただきます(基本料金75,000円+写真1点につき5,000円).カラー掲載をご希望の場合は,その旨をご明記ください.ただし,採否は編集委員会で決定いたします.
原稿には連絡先を明記し,共著の場合は校正者をご指定ください.著者校正は原則として1回行います.
掲載済原稿は,とくにご希望のない限り返却いたしません.
掲載を急ぐ際には「特別有料掲載」(出来上がり1頁あたり20,000円)をご利用ください(ただし,編集委員会の審査で採用が決定されたもの).

文献の記載

文献の記載は引用順とし,本文中の引用個所に肩番号を付してください.
引用文献は主要文献のみにとどめ,下記の例に準じてください(著者が3名以上の場合,4名以降は省略する.文献略称はPubMed・医中誌に準ずる).
1) 松村創平,太田 剛,水谷雅臣,他:婦人科腫瘍との鑑別が困難であったGISTの2例.臨婦産 66 : 799-802,2012
2) 柴原浩章:免疫性不妊症.岡井 崇・綾部琢哉(編):標準産科婦人科学第4版.p78,医学書院,2011
3) de Leeuw JW, de Wit C, Kuijken JP, et al : Mediolateral episiotomy reduces the risk for anal sphincter injury during operative vaginal delivery. Br J Obstet Gynaecol 115 : 104-108, 2008
4) Krishnansu S, Bradley J : invasive cervical cancer. DiSaia PJ, Creasman WT (eds) : Clinical Gynecologic Oncology, 8th Edition. pp51-120, Mosby, Philadelphia, 2012

掲載誌と別刷

著者には掲載誌1部と別刷30部を贈呈いたします.
贈呈分以上の別刷をご入用の場合は50部単位で実費作製します.著者校正の際,必要部数をご記入ください.
別刷請求先を明記し,姓名にはふりがなを付記してください.

原稿送り先など

原稿は下記宛に書留郵便で同じものを3部お送りください.

〒113-8719 東京都文京区本郷 1-28-23
株式会社 医学書院 「臨床婦人科産科」編集室