医学書院

検索
HOME雑 誌JJNスペシャル > 1999年08月号

JJNスペシャル

1999年08月号 (通常号) ( No.64)
臨床看護のなるほど!サイエンス
平田雅子 神戸市看護大学短期大学部教授

看護には,周辺領域の学問との接点が非常にたくさんあることはご存知のとおりです.特に,物理学は臨床のあらゆるところで応用されていますが,まだまだ工夫の余地はひそんでいます.

No.64では,看護のために本当に役立つ科学的な知識を紹介します.患者さんもナースも楽な体位変換にひそむ力学的法則,中が見えない酸素ボンベの残量も瞬時にわかる圧力の知識,氷のうや氷枕を交換するタイミングを逃さない熱量計算の考え方など,実践的な内容を豊富なイラストでわかりやすくまとめました.

本書が,物理の知識を看護の知恵として再構築する一助となることでしょう.


【CONTENTS】
■看護に必要な力学のはなし
<力の加減は難しい?> 2人で力を合わせるには/1つの力を分解するには
<反対にはたらく力が役に立つ> 前へ進みたいのに,後ろへ押すのはなぜ?/摩擦力はやっかいものでしょうか?
<てこを上手に利用する> 力を節約するために/てことトルクのわかりやすい関係/どのてこを応用できるか考える
<重心の位置と安定性> 安定した姿勢が安全の土台/安定した動作とは/腰痛を防ぐ安全な姿勢・動作

■看護に欠かせない圧力のはなし
<気圧はあらゆる圧力の基本> 気圧に大きさはあるのだろうか/圧力と気体の体積の関係/圧力と沸点の関係
<血圧という圧力を考える> 流体の圧力とは
<持続吸引装置の原理> 吸引をはじめる前に/二連ボトルと三連ボトルを比べると

■看護に役立つ熱現象のはなし
<温度変化と比熱のはなし> 水が罨法に役立つ理由/最適な温度でケアするために
<状態変化と潜熱のはなし> 熱しているのに温度が上がらない?/氷のうや氷枕を取 り替える時期は?
<熱の移動-経管栄養物が冷めるわけ> 熱が移動する方法あれこれ/保温の工夫

■最近の気になるはなし
<単位が新しくなる?> 力の単位 ニュートン/圧力の単位 パスカル/エネルギーの単位 ジュール
<電磁波って何?> 電磁波の正体/電磁波の仲間

商品写真
定価 2,160円
(本体2,000円+税8%)
(品切中)