医学書院

検索
HOME雑 誌保健師ジャーナル > 2020年01月号

保健師ジャーナル

2020年01月号 (通常号) ( Vol.76 No.1)
特集 健康づくり戦略を磨く 誰も置いてきぼりにしない
健康寿命を伸ばすためには,SDGsの「誰も置き去りにしない」という理念にもあるように,ポピュレーションアプローチとして健康無関心層に届く健康づくり戦略が求められる。そこで,本特集では健康無関心層に向けた企業や自治体の取り組みを紹介し,これからのポピュレーションアプローチや健康づくりのあり方を考える。

■インタビュー これからの健康づくり戦略に求められることとは
手が届かない人にも届く「人から人への連鎖」を
大島 一博(聞き手:中板 育美)
■ポピュレーションアプローチの誤解を解く
北出 順子
■健康づくり無関心層へ手が届く住民活動を推進するために
塚尾 晶子
■人生100年時代に向けた健康づくりの「伝道師」の育成
カーブスの取り組み
増本 岳
■企業と行政とのタッグにおける成果と課題
大塚製薬の取り組み
清水 精一
■地域環境へのアプローチで安心して豊かな生活を送れる「健幸」のまちへ
見附市の取り組み
久住 時男
■「せんぼく元気はつらつ隊」で人から人へ
仙北市の取り組み
佐藤 義一,藤田 麻子


■PHOTO、Pick Up
地域の「やりたい」の声から始める地域づくり
 第2育秀苑地域包括支援センターの取り組み
若子 寛子
■調査報告
定年退職期にある男性の地域活動に対する態度とその関連要因
吉野 純子


●公衆衛生看護学の体系を事例で学ぶ・10
産業保健の事例から
 労働衛生機関勤務の保健師による事業場への支援
加藤 京子,大神 あゆみ
●統括保健師の日々・39
熊本県熊本市の場合(1)
 行政職である前に保健師か,保健師である前に行政職か
高本 佳代子
●数式不要!はめ込み統計学 保健師のための統計これだけ・13(最終回)
多変量解析に挑戦しよう! 重回帰分析
加藤 丈夫
●研究室からのメッセージ・170
帝京科学大学医療科学部看護学科 保健師教育課程

●ニュースウォーク・260
「国」という巨象相手に…… 尊厳死協会の公益性認める判決確定
白井 正夫
●次号(2月号) 特集 地域で取り組む「依存症対策」 アルコール・薬物・ギャンブル・ゲーム依存への対応

商品写真
定価 1,650円
(本体1,500円+税10%)