医学書院

検索
HOME雑 誌medicina > 2020年07月号

medicina

2020年07月号 (通常号) ( Vol.57 No.8)
特集 真夏の診察室

コロナ禍で迎える今年の夏。マスクの着用や運動不足で熱中症のリスクは例年以上に高まってる。また,外出自粛に伴い拡大する飲食の宅配・テイクアウトに対しても、食中毒の発生が懸念されている。本特集では、熱中症や食中毒、感染症といった夏に遭遇しやすい疾患への対応について解説した。
企画:平島 修(徳洲会奄美ブロック 総合診療研修センター)

平島 修
■座談会
沸騰する地球
 気候変動に医師はどう立ち向かうべきか?
徳田 安春・平島 修・長谷川 敬洋
■総論
地球という患者
高薮 縁
病院が被災したら
小林 健一
■熱中症
古典的熱中症の分類とその背景
三宅 康史
家庭医が遭遇する熱中症
 軽症患者の管理
阪本 宗大・北 和也
二次救急の熱中症診療
寳田 千夏・矢吹 拓
熱中症ミミック
河村 裕美・志水 太郎
■夏に悪化しやすい症状・疾患とその予防・管理
夏に血圧は下がるのか?
望月 泰秀
夏は血管が詰まりやすい?
山根 崇史
夏の慢性腎臓病(CKD)管理は難しい?
寺下 真帆
夏の急性高血糖問題と予防的管理
 糖尿病をコントロールして「夏」を安全に乗り切るために
小比賀 美香子
サンバーン
鈴木 洋介
悪化しやすいアトピー性皮膚炎の夏の管理
中島 沙恵子
夏に起こりやすい湿疹
服部 友保
■夏のウイルス感染症
ますます真夏に増えていく!?手足口病
徳田 嘉仁
ウイルス性中枢神経疾患
大平 純一朗・森川 暢
痛みを伴うウイルス感染症
 Bornholm病,HPeV感染症
栃木 健太朗・小松 真成・山口 浩樹
■夏の魔物-おいしい話には裏がある
メジャーな微生物による食中毒
中野 弘康
全国の美味しい特産品と影に潜む食中毒
和足 孝之・島根大学医学部Be a Charisma group
海外旅行と食中毒
伊東 完・岡本 耕
食中毒を疑ったら?
 集団食中毒への対応も含めて
寺澤 佳洋
ダニ媒介感染症
忽那 賢志
蜂関連疾患
佐々木 隆徳
ヘビ咬傷
有吉 孝一
溺水
藤崎 修
海に潜む魔物たち
森田 喜紀・辻 紘明
川やプールに潜む魔物たち
児玉 文宏
高山病
鹿野 颯太
■特集の理解を深めるための22題
解答


●見て,読んで,実践! 神経ビジュアル診察(27)
うわっ!?首が痛い!-髄膜刺激症状の診方
難波 雄亮
●ケースレポートを書こう! acceptされるために必要なこと(4)
structureの原則
合田 建・見坂 恒明
●フレーズにピンときたら,このパターン!鑑別診断に使えるカード(7)
長野 広之
●物忘れ外来から学ぶ現場のコツ 認知症患者の診かた(26)
運転免許証更新のための診断書を依頼されたらどうしたら良いですか?
重松 一生
●本気で書く!入院時サマリー! 患者情報,丸見え化プロジェクト(2)
既往歴を,肉付けせよ!~コピペはダメ.ゼッタイ.
徳田 嘉仁
●目でみるトレーニング
岩崎 靖/渡辺 徹也/陶山 恭博

商品写真
定価 2,860円
(本体2,600円+税10%)