医学書院

検索
HOME雑 誌病院 > 2019年03月号

病院

2019年03月号 (通常号) ( Vol.78 No.3)
特集 情報爆発へ病院はいかに対応するか

医療・介護に関連するビッグデータの公開が急速に進み、医学論文は日々公開され続けている。今やこれらのデータは病院経営に不可欠であるが、膨大な情報をどのように整理し、どう活用すべきか。本特集では、データ収集・蓄積の考え方から分析のための人材育成・マネジメントの実際まで、成功例と課題を示す。

松田 晋哉
医療・介護ビッグデータをいかに活用するか
松田 晋哉
医療現場におけるビッグデータ活用のための基盤整備の在り方
澤 智博
医療における情報爆発の原因とその対応
中島 直樹
医療・介護における共通基盤の構築と活用の意義と実際
神野 正博
医療情報の病院マネジメントへの利活用の実際
伏見 清秀


■対談
情報爆発時代の病院経営
石川 ベンジャミン 光一×松田 晋哉


■特別記事
病院経営における控除対象外消費税問題の現状と課題
川原 丈貴


●Graph
医療と農業の共生を目指す地産地消とリハビリテーション
 緑秀会 田無病院
●アーキテクチャー×マネジメント[51]
気仙沼市立病院
厳 爽
●事例から探る地域医療再生のカギ[26]
富山大学附属病院の経営改革(後編)
伊関 友伸
●事例と財務から読み解く 地域に根差した中小病院の経営[14]
医療法人財団興和会 右田病院 救急・急性期を担う地域のホームホスピタル
林 和希
●「働き方改革」時代の労務管理[10]
労働基準監督署による調査への対応(前編) 立入調査への正しい理解と心構え
越本 幸彦・岡田 祐輝
●多文化社会NIPPON の医療[18]
若年女性のリプロダクティブヘルス支援
堀 成美

商品写真
定価 3,300円
(本体3,000円+税10%)