医学書院

検索
HOME雑 誌日本内視鏡外科学会雑誌 > 2019年05月号

日本内視鏡外科学会雑誌

2019年05月号 (通常号) ( Vol.24 No.3)
■原著
膿瘍形成性虫垂炎・限局性腹膜炎に対する
 interval laparoscopic appendectomy の治療成績
久保 浩一郎・他
当院における腫瘤形成性虫垂炎に対する
 interval appendectomy プロトコルの有用性の検討
木下 裕光・他
■症例報告
術前ENPDチューブ留置が有用であった腹腔鏡下膵腫瘍核出術の1例
梶山 潔・他
腹腔鏡下摘出術が可能であった腹壁伏針の1例
三輪 武史・他
腹腔鏡下に摘出した経皮経肝穿刺による腹腔内伏針の1例
熊谷 祐・他
繰り返す血便を主訴に発見され腹腔鏡下回盲部切除術によって
 切除しえた回腸動静脈奇形の1例
鎌田 哲平・他
虫垂炎術後70年経過して発症した盲腸皮膚瘻に対して
 腹腔鏡下盲腸部分切除術を施行した1例
中尾 詠一・他
直腸癌に対する腹腔鏡下手術後に発症した
 下肢コンパートメント症候群の3例
田原 真紀子・他
バリウム後腹膜炎に対し腹腔鏡下手術を施行した1例
岡 直幸・他
胃石性小腸閉塞および胃石症に対する
 腹腔鏡下嵌頓結石除去ならびに胃壁切開の経験
藤井善章・他
正中弓状靱帯圧迫症候群に対して腹腔鏡下正中弓状靱帯切離を行った1例
 -術中ICG蛍光造影と術前後4DflowMRIの有用性
森田 剛文・他
大動脈食道瘻に対して胸腔鏡下食道亜全摘術を行った2例
新妻 展近・他
■文献抄録
星川 真有美・他
●次号(Vol.24 No.4) ※2019年より電子版のみのお取り扱いになりました。