医学書院

検索
HOME雑 誌精神医学 > 2019年08月号

精神医学

2019年08月号 (通常号) ( Vol.61 No.8)
特集 光と精神医学
特集にあたって
内山 真
光の気分への作用
内山 真
光の非視覚性作用-覚醒度および認知機能の修飾作用
竹島 正浩・他
睡眠の季節変動と光との関連
鈴木 正泰・他
季節性うつ病と光
山本 真太郎・他
双極性障害の気分安定化を目指す光調整療法
平川 博文・他
光と加齢・認知症
金野 倫子
不安関連疾患と光
吉池 卓也・他
高照度光療法器の活用
三浦 淳・他
光と動物の季節性行動
吉村 崇


●研究と報告
精神科病院における入院長期化の予測因子に関する研究
 -精神科リハビリテーション行動評価尺度(REHAB)を用いた
  社会機能における後方視的研究
榎木 宏之
●短報
精神症状が先行し診断に苦慮した進行性核上性麻痺前頭葉型認知症の1例
一條 慧・他
●資料
精神運動障害によるメランコリア(内因性うつ病)の鑑別-日本語版CORE尺度の紹介
玉田 有・他
●次号(9月号) 特集 高齢者の精神科救急・急性期医療

商品写真
定価 2,916円
(本体2,700円+税8%)