医学書院

検索
HOME書籍・電子メディア > 書籍詳細


大阪日赤ラパロ教室

イラストで学ぶ腹腔鏡下胃切除[DVD付]


監修:金谷 誠一郎
編集:赤川 進/三浦 晋

  • 判型 A4
  • 頁 120
  • 発行 2018年06月
  • 定価 10,800円 (本体10,000円+税8%)
  • ISBN978-4-260-03167-7
イラスト+DVDで会得するエキスパートの技
長年にわたり磨き上げた腹腔鏡下胃切除術のすべてを惜しみなく伝授する手術アトラス。要点を正確に捉えたイラストにより,高度な手技を直観的に理解できる。付属DVDには,ノーカットの手術ビデオ(幽門側胃切除術,胃全摘術)を含む14本(計4時間超)を収載。紙面で解説されている手技を実際の映像で確認することができる。技術向上を目指す外科医必読・必見の手術書。
序 文
はじめに

 先日,今回が初執刀という若手の腹腔鏡下幽門側胃切除に助手として参加した.もちろん今までに胆摘や結腸切除など多数の腹腔鏡手術の執刀経験があり,また,われわれの行う腹腔鏡下胃切除のカメラマンや助手の経験も豊富な若者である.肝臓の吊り上げに始まり,大網の切離,No.4sb郭...
はじめに

 先日,今回が初執刀という若手の腹腔鏡下幽門側胃切除に助手として参加した.もちろん今までに胆摘や結腸切除など多数の腹腔鏡手術の執刀経験があり,また,われわれの行う腹腔鏡下胃切除のカメラマンや助手の経験も豊富な若者である.肝臓の吊り上げに始まり,大網の切離,No.4sb郭清と進み,No.6郭清あたりから剥離層の確認や超音波切開装置を持つ右手の動きが怪しくなり,どうにか十二指腸を切離したものの,膵上縁郭清の途中あたりで手術開始から3時間,もう我慢ができずに手術を取り上げてしまった.いくら腹腔鏡手術で低侵襲とはいっても,長時間の手術になってしまっては患者さんに申し訳ない.初めての手術で,今までいかに自分が術者の目線で手術を見ていなかったのかを反省していたようである.そんな彼も1年後にはD2郭清の幽門側胃切除をこなし,2年も経てば胃全摘を施行し,技術認定に合格するレベルに成長するはずである.今までそんな外科医を何人も見てきた.
 本書はそんな若手外科医のために企画された.胃癌に対する腹腔鏡下胃切除を開始して約20年,機器の開発も含めさまざまな工夫を行ってきた結果,現在ではきわめて安全な腹腔鏡下胃切除を患者さんに提供できるようになった.腹腔鏡の拡大視によって解剖の理解も進み,質の高いリンパ節郭清が可能となって,徐々にではあるが良好な長期成績も蓄積されてきた.そんな大阪赤十字病院で日常診療として行われている各術式を,外科のメンバーが分担執筆してくれた.見開きの半分にイラストを配置し,簡単に手術のコンセプトや要点が把握できるように工夫されている.腹腔鏡下胃切除をマスターしようとする若手外科医に活用され,安全な腹腔鏡下胃切除普及の一助となることを願っている.

 2018年5月
 大阪赤十字病院消化器外科(第一消化器外科部長・外科統括部長)
 金谷 誠一郎
目 次
序論 胃癌に対するリンパ節郭清の考え方

第I章 術前のセッティング
 1.術式選択
 2.体位・配置・機械セッティング
 3.トロッカー配置
 4.肝挙上

第II章 幽門側胃切除術─郭清
 1.No.4sbリンパ節郭清
 2.No.6リンパ節郭清~十二指腸切離
 3.大網切除
 4.膵上縁の郭清:D2郭清
 5.膵上縁の郭清:D1+郭清
 6.No.1リンパ節郭清

第III章 幽門側胃切除術─再建
 1.幽門側胃切除後の再建―総論
 2.Billroth-I法(デルタ吻合)
 3.Billroth-II法
 4.Roux-en-Y法

第IV章 胃全摘術─郭清
 1.No.4saリンパ節郭清:D1+郭清
 2.No.1・No.2リンパ節郭清:D1+郭清
 3.脾門部の郭清:D2+No.10郭清(脾摘)

第V章 胃全摘術─再建
 1.胃全摘後の再建―総論
 2.FEEA法
 3.Overlap法

第VI章 下部食道・噴門側胃切除術
 1.下部食道・噴門側胃切除術
 2.下縦隔郭清
 3.下部食道・噴門側胃切除後の再建

第VII章 その他の手術
 1.腹腔鏡下胃局所切除術
 2.胃空腸バイパス術

あとがき
索引

コラム
 手術手技向上の大切さ
 ラパロができれば,開腹手術もできる?
 金谷先生との出会い
 美意識
 学会発表の勧め
 手術に対する熱意
 若者には刺激を与えろ─金谷流教育法?
 広い視野をもとう