医学書院

検索
HOME雑 誌循環器ジャーナル > 2017年04月号

循環器ジャーナル

2017年04月号 (通常号) ( Vol.65 No.2)
特集 心電図診断スキルアップ
企画:池田 隆徳(東邦大学大学院医学研究科循環器内科学)
(ISBN978-4-260-02943-8)

■I.心電図検査の基本と活用法-活用するうえでのノウハウを知る-
心電図の原理
 -正しい心電図を記録するために
池田 隆徳
標準12誘導心電図
 -きれいに記録することが正確な診断に至る近道である
後藤 貢士・加藤 律史
ホルター心電図・イベント心電図
 -頻度が低い不整脈・心電図変化を診断する方法を知る
原田 将英・渡邉 英一
運動負荷心電図・薬物負荷心電図
 -確実な診断と,安全な負荷を行うために
森田 宏
植込み型心電用データレコーダ(ループレコーダ)
 -植込み型心電用データレコーダの新しい時代へ
河村 光晴・小貫 龍也
■II.心電図の読み方と見逃してはならない所見-正常と異常とを見極める-
P波・PQ間隔・QRS波
 -波形の成り立ちと読解
小川 正浩
ST部分・T波・QT間隔
 -心室筋の再分極過程を俯瞰する
丹野 郁
電位高,軸偏位,回転異常
 -心電図に潜む心疾患以外の情報も見極める
栗田 康生
伝導障害(脚ブロック,ヘミブロック,2枝/3枝ブロック)
 -QRS波形と電気軸の変化
白山 武司
ペースメーカ心電図
 -その機能と心電図解読における注意点
柳下 敦彦・合屋 雅彦
■III.不整脈の心電図の読み方のポイントと治療方針
洞(機能)不全症候群
 -不整脈診断の基本:P波を探せ!
横式 尚司
房室ブロック
 -P波とQRS波の対応を常に意識しよう
鈴木 靖司・加藤 勲
心房細動・心房粗動
 -「第三者の厳しい目」でQRS以外の部分に目を向け,
  不整脈の原因や背景疾患を「精査」すべし
入江 忠信・金古 善明
発作性上室性頻拍・心房頻拍
 -発作時の12誘導心電図に鑑別のヒントが含まれている!
中原 志朗
心室期外収縮・副収縮
 -いつでも目にするがピットフォールには
  注意が必要な不整脈.たかがPVC,されどPVC
八島 正明
心室頻拍・促進性心室固有調律
 -緊急判断を迫られるwide QRS頻拍
中川 孝・八木 哲夫
torsade de pointes・心室細動・心静止
 -不整脈前後の心電図をふまえて考えることが大切!
添木 武
■IV.知っておくべき疾患・症候群の心電図の読み方のポイント
WPW症候群
 -根治可能な頻拍を生ずる心電図異常
武田 寛人
QT延長症候群
 -QT時間だけでは決められない
大野 聖子
Brugada症候群
 -心電図での診断のポイント
高木 雅彦
早期再分極(J波)症候群
 -良性と悪性を見極める
金森 尚美・加藤 武史
狭心症
 -労作狭心症・冠攣縮性狭心症の心電図所見の特徴
草間 芳樹
心筋梗塞
 -見落としやすい心筋梗塞の心電図
天野 英夫
心筋症・心膜炎
 -心筋症の心電図異常を心臓MRI診断と関連付けて理解する
坂本 央・佐藤 伸之
不整脈原性右室心筋症
 -家族歴,左脚ブロック型心室不整脈,右側前胸部誘導の心電図異常に注目
林 研至・山岸 正和
電解質失調
 -電解質失調時における心電図異常の特徴と成り立ち
橋本 賢一