医学書院

検索
HOME雑 誌看護研究 > 2020年06月号

看護研究

2020年06月号 (通常号) ( Vol.53 No.3)
特集 日本看護系大学協議会国際交流推進委員会企画・Dr. Patricia A. Grady特別講演 Example of a National Research Model
■日本看護系大学協議会国際交流推進委員会企画
Dr. Patricia A. Grady特別講演 Example of a National Research Model
Patricia A. Grady/監訳:戸部 浩美,後藤 大地,真田 弘美


■特別記事 
介護予防をめざす医療介護給付データ分析と自治体・大学との研究協働
 -南大阪医療介護(SOHA : the Southern Osaka Health and Aging)スタディ
河野 あゆみ,福島 奈緒美,三浦 剛
金子 勝規,石原 拓磨,吉行 紀子
■特別記事
Explanation and elaboration paper(E&E) for the Guideline for
Reporting Evidence-based practice Educational interventions and Teaching
(GREET) 2016
概説:根拠に基づく実践の教育的介入と教育の報告ガイドライン(GREET)2016
友滝 愛,加藤 尚子,柏原 康佑
木戸 芳史,本田 順子,深堀 浩樹
〈全訳〉Anna C. Phillips, Lucy K. Lewis, Maureen P. McEvoy, James Galipeau
Paul Glasziou, David Moher, Julie K. Tilson, Marie T. Williams
翻訳:友滝 愛,加藤 尚子,柏原 康佑
木戸 芳史,本田 順子,深堀 浩樹


●インタビューデータ分析の質向上のためのNVivo活用術・4
NVivoを活用した文献検討 文献整理ソフト「EndNote」との連携で論文執筆に活かす
萱間 真美
●集まる つながる 広がる 若手研究者のバトン・12
社会のために何ができるか,誰を幸せにできるか 研究を通して考え続ける
長山 豊
●次号(7月・増刊号) 特集 看護における事例研究の査読基準を考える

商品写真
定価 2,200円
(本体2,000円+税10%)