医学書院

検索
HOME雑 誌保健師ジャーナル > 2020年02月号

保健師ジャーナル

2020年02月号 (通常号) ( Vol.76 No.2)
特集 地域で取り組む「依存症対策」アルコール・薬物・ギャンブル・ゲーム依存への対応

「依存」の問題は,これまでアルコール依存や薬物依存への対応が主であったが,最近ではギャンブル等依存症対策基本法の施行や,ICD-11においてゲーム依存症が追加されるなど,新たな課題への対応も必要となってきている。本特集では,そうした依存に関する法整備や疾患としての特徴を理解した上で,保健師が地域で求められる対応とアプローチについて考える。

■依存症対策の現状と今後の展開
石塚 哲朗
■「依存」のメカニズム
松崎 尊信,樋口 進
■ギャンブル等依存症支援における島根県益田圏域の取り組み
川岡 和也,佐藤 寛志,小原 圭司,長沼 清,山本 豊和
■北海道立精神保健福祉センターの取り組み
 依存症の相談支援と北海道の課題
舘巖 晶子
■各務原病院における依存症対策
天野 雄平,天野 宏一,澤木 幾佐
■依存と共存の狭間で人は生きている
見城 美枝子


■PHOTO、Pick Up
美浜町における「げんげん運動」の取り組み
山本 英子
■活動報告
結核患者に入院措置を発令した1事例
二村 留美,藤田 恵美,西松 浩,鷹尾 明,稲葉 静代
住民主体の地域づくりによる「新しい介護予防」の取り組み
 行政・多機関・多職種・研究者と住民との連携
中村 廣隆,堀内 康世,近藤 克則,大田 康博


●公衆衛生看護学の体系を事例で学ぶ・11
学校保健における発達障害児との関わりを通して
 中学校の養護教諭の実践から
荒木田 美香子
●統括保健師の日々・40
熊本県熊本市の場合(2)
 統括的保健師が明記されてバラ色か?!
高本 佳代子
●ニュースウォーク・261
不確実な時代の負担増「2割」 75歳以上医療費の窓口支払い
白井 正夫

商品写真
定価 1,650円
(本体1,500円+税10%)