医学書院

検索
HOME雑 誌看護管理 > 2019年01月号

看護管理

2019年01月号 (通常号) ( Vol.29 No.1)
特集 次世代を担う看護管理者の育成

医療を取り巻く状況が変化する中,看護管理者の役割は拡大しています。効率的な病床管理,多様化する働き方やスタッフのマネジメント,スタッフの継続教育,他職種との連携,他施設や地域との連携などさまざまな役割が求められています。
そうした状況や変化にも柔軟に対応でき,1人ひとりが力を発揮できるようなチームづくりができる看護管理者を組織として育成する必要があります。
本特集では,次世代を担う看護管理者の育成の必要性を共有するとともに,さまざまな取り組みや研究成果を紹介します。

■次世代の看護管理者育成はなぜ必要か
誰もがリーダーシップを発揮できるポジティブなチームをつくる
村田 由香
■実践報告:京都大学医学部附属病院の取り組み
1人ひとりのキャリアを組織として支援する
松野 友美/井川 順子
■実践報告:市立札幌病院の取り組み
看護管理者の育成におけるマネジメントラダー導入の成果
長田 千穂
■実践報告:国立国際医療研究センター病院の取り組み
看護師長の管理能力向上を目指した育成支援
木村 麻紀
■実践報告:伊那中央病院の取り組み
強靭な看護管理体制の構築を目指して
 看護師長と看護師長補佐の二人三脚
花岡 佳子
■次世代の看護管理者を育成する機会になる副看護師長の「師長代行」

高谷 直美
■看護管理者の世代継承性の発現プロセス
自発的な後進への支援による世代継承的な職場の形成に向けて
藤原 史博


[新巻頭シリーズ]
●あしたのマネジメントを考えるヒント, このひとに聞く(1)
中原 淳 氏
スタッフが育つ,組織が変わる「フィードバック」について教えてください

[新シリーズ]
●看護管理者の組織学習(1)
これからの看護組織のあり方「学習する看護組織」
平林 慶史
[新連載]
●看護×経済学 経済学で読み解く看護サービスと医療政策(1)
看護管理者が経済学を学ぶということ
 経済学の視点とはどのようなものか
角田 由佳
●特定行為研修を修了した看護師としての実践(1)
離島での特定行為実践!
 病院-在宅におけるシームレスな看護を目指して
本田 和也
●看護師長のための介護保険の基礎知識(1)
要介護認定とは何か
高野 龍昭
[連載]
●看護の可視化 量と質の両面から適切な評価を考える(12)
看護必要度を用いた看護師の配置ルール検討の経過・2
秋山 智弥
●コーチングと組織の関係性システムから考えるコミュニケーション(12)
ナーシングカフェ「関係性システムから創る看護チーム」レポート
田渋 あづさ/原田 直和
●進化するチーム医療への旅 今求められるレジリエンスとは?(9)
合意形成をどう行っていくのか(1)
清水 広久
●人生の終わりの日々のケアを訪ねて(12)
ACPコミュニケーション 相手に通じる言葉と態度,思考に沿ったステップで
村上 紀美子
●おとなが読む絵本 ケアする人,ケアされる人のために(150)
人は何を求めて旅に出るのか……
柳田 邦男
●次号(2月号) 特集 認知症ケアメソッド「ユマニチュード」 各施設の実践はここまで進化した

商品写真
定価 1,620円
(本体1,500円+税8%)