医学書院

検索
HOME雑 誌看護研究 > 2019年10月号

看護研究

2019年10月号 (通常号) ( Vol.52 No.6)
特集 実践と結びついた看護理論をつくる 状況特定理論をヒントに
■1.実践の知を看護理論へと導くために-状況特定理論の構築から考える
1-1 状況特定理論とは何か
濱上 亜希子/Dr. Eun-Ok Im
1-2 状況特定理論の構築の実際-AIMS理論を例として
渡邊 里香/Dr. Eun-Ok Im
1-3 状況特定理論をめぐる質疑応答
中西 永子/Dr. Eun-Ok Im,坂下 玲子
1-4 多様な状況特定理論の構築例
粟村 健司
1-5 状況特定理論をめぐる動向
坂下 玲子,小野 博史
■2.実践の現象を捉えるために-「できごとリフレクション」から考える
2-1 ケアの価値を考える「できごとリフレクション」
小野 博史
2-2 現象を捉える「できごとリフレクション」の実際
中西 永子,小野 博史
実践と結びついた看護理論をつくるために
坂下 玲子


●集まる つながる 広がる 若手研究者のバトン・8
教員生活10年間のTrajectory
水田 明子
●次号(Vol.52 No.7) 特集 拡がる看護研究の未来

商品写真
定価 2,200円
(本体2,000円+税10%)