医学書院

検索
HOME雑 誌保健師ジャーナル > 2019年06月号

保健師ジャーナル

2019年06月号 (通常号) ( Vol.75 No.6)
特集 「ひきこもり」問題のいま 長期高年齢化に対応する

内閣府の実態調査によると15~39歳で約54万人(2015年度),40~64歳で約61万人(2018年度)がひきこもりと推計され,もはや若年のみの問題ではないこと,また長期化への対応の必要性が明らかとなった。本特集では,ひきこもりの現状と精神医学的状態像の理解を踏まえた上で,保健師に求められるひきこもり支援について考える。

■ひきこもりの実態とあらゆる世代への支援
船越 明子
■「ひきこもり」問題のこれまでとこれから
近藤 直司
■ひきこもりの状態像から見た精神保健上の見立てと今後の課題
原田 豊,馬渕 伊津美
■就労がひきこもり支援のゴールか?
境 泉洋
■山形県村山保健所におけるひきこもり支援の取り組み
太田 絢子,高橋 夏美,金子 信江
武田 世津,阿彦 忠之
■ひきこもる今と向き合う 精神保健福祉相談員の立場から
芦沢 茂喜


■PHOTO
特定健診データを活用した子どもの頃からの生活習慣病予防

■Pick Up
静岡県の取り組み
土屋 厚子,上村 晴子,古井 祐司
■調査報告
男性高齢者における地域サロンへの参加と地域ネットワークの関連
前川 海,河野 あゆみ,池田 直隆
村尾 空見子,佐々木 志奈


●統括保健師の日々・34
東京都杉並区の場合(2)
 継承チームによる聞き取りと継承研修の実施
鎌倉 由起
●公衆衛生看護学の体系を事例で学ぶ・3
精神保健領域の事例から (1)個別支援
佐川 きよみ,岸 恵美子,赤星 琴美,安齋 由貴子
池戸 啓子,鈴木 由里子,吉岡 京子
●数式不要!はめ込み統計学 保健師のための統計これだけ・6
連続変数の解析 正規分布について知ろう
加藤 丈夫
●見たい統計 自在に分析! 保健医療福祉計画データウェアハウス・14
患者調査
岡本 悦司
●ニュースウォーク・253
「梅花の宴」に万葉官僚は和し,詠った
白井 正夫
●研究室からのメッセージ・167
聖泉大学看護学部看護学科 地域看護学

商品写真
定価 1,650円
(本体1,500円+税10%)