医学書院

検索
HOME雑 誌病院 > 2019年09月号

病院

2019年09月号 (通常号) ( Vol.78 No.9)
特集 ガバナンス改革で変わる病院

法令違反や不祥事が相次ぎ,組織の監視や規律づけを強化すべきというガバナンスが注目されている.本特集では,院内の意思決定のプロセスをはじめ外部からの監視,働き方改革や患者の医療参画,地域医療構想を踏まえた病院の再編・統合や機能分担まで,多様な視点を通して病院のガバナンスのあり方を探る.

伊関 友伸
病院のガバナンスをどう利かせるか
副島 秀久
非営利組織のガバナンス
 その特徴を踏まえた病院におけるガバナンスのあり方
松原 由美
病院におけるガバナンス
伊関 友伸
■事例
JCI認証で強化される病院のガバナンス
岡 俊明
群馬大学医学部附属病院の医療の質・安全改革に向けた取り組み
 クリニカル・ガバナンスの視点から
小松 康宏・齋藤 繁・田村 遵一
監査法人からみた病院ガバナンス
竹内 友之
医師の働き方改革における病院内の合意形成
島 弘志


■対談
ガバナンス強化で病院はどう変わったか
望月 泉×伊関 友伸


●Graph
回復期医療と老健の複合で,退院後の人生をサポートする
医療法人社団健育会 ねりま健育会病院

●アーキテクチャー× マネジメント[57]
松戸市立総合医療センター
山下 哲郎
●医療提供体制の変貌 病院チェーンと保健・医療・福祉複合体を中心に[3]
1991~2011 年の医療法人病院チェーンの推移と構造
二木 立
●事例から探る地域医療再生のカギ[29]
横須賀市の病院再編と地方議会
伊関 友伸
●事例と財務から読み解く 地域に根差した中小病院の経営[17]
医療法人木南舎 冨田病院
 地域に支えられ,地域に愛される病院
林 和希
●「働き方改革」時代の労務管理[16]
採用にまつわる法的トラブル防止策
越本 幸彦・森 悠樹
●多文化社会NIPPON の医療[24]
薬剤部門のグローバル化
堀 成美
●セミナー開催のご案内

『病院』セミナー2019:生き残る病院の経営戦略
日時:2019年11月23日(土・祝)13:00~17:00
受講料:15,000円(消費税込)
※セミナーの詳細は下記の医学書院 セミナー詳細ページにてご確認ください。
※お申し込みは医学書院 セミナー詳細ページよりお願いいたします。
【医学書院 セミナー】詳細ページへ


動画配信中

商品写真
定価 3,300円
(本体3,000円+税10%)