医学書院

検索
HOME雑 誌生体の科学 > 2018年12月号

生体の科学

2018年12月号 (通常号) ( Vol.69 No.6)
特集 細胞高次機能をつかさどるオルガネラコミュニケーション
特集「細胞高次機能をつかさどるオルガネラコミュニケーション」によせて
中野 明彦
■I.小胞体
小胞体に存在する複数のオルガネラ・ゾーン
森 和俊・岡田 徹也
小胞体からゴルジ体へのタンパク質選別輸送
黒川 量雄
小胞体と細胞核の連携ゾーン
松久 幸司・今泉 和則
小胞体連携ゾーンを介した脂質輸送機構
水池 彩・花田 賢太郎
■II.ゴルジ体およびポストゴルジネットワーク
ゴルジ体を起源とする新たなオートファジー
清水 重臣
翻訳後修飾と選別輸送をつかさどる小胞体・ゴルジ体の“オルガネラ・ゾーン”
後藤 聡・山本(日野) 美紀
ゴルジ体ストレス応答ゾーン
佐々木 桂奈江・吉田 秀郎
細胞の極性輸送のメカニズム
原田 彰宏
オルガネラコミュニケーションと自然免疫
三澤 拓馬・齊藤 達哉
オルガネラプロテオームを解析する新技術
田口 友彦・新井 洋由
チロシンキナーゼ型受容体EGFRの細胞内トラフィック
花房 洋
■III.ミトコンドリア
ミトコンドリアと小胞体間のオルガネラコンタクト
田村 康・河野 慎・遠藤 斗志也
ミトコンドリアの膜動態による細胞高次機能の制御
花田 有希・石原 孝也・石原 直忠
ミトコンドリアのオートファジーによる分解とその生理機能
佐藤 美由紀
■IV.ペルオキシソーム
オルガネラ間の協奏によるペルオキシソームの機能と恒常性の制御
藤木 幸夫・奥本 寛治・本庄 雅則


●連載講座 生命科学を拓く新しい実験動物モデル-17
クマムシ-極限環境耐性と静的生命の新しい研究モデル
國枝 武和
●実験講座
顕微鏡画像の解析と定量情報の抽出-私の七か条
木村 暁
●解説
Human Immunology-Mouse Immunologyと等しく重要な時代の到来
上野 英樹
●次号(Vol.70 No.1 2019年2月発行) 特集 脳神経回路のダイナミクスから探る脳の発達・疾患・老化